バレンタインは手作りメッセージカード!気持ち伝える簡単なポイント!

「今年のバレンタインデーには恋人へメッセージカードを贈りましょう」

メッセージカードというと、なんだか難しいような気がしますよね。

でも簡単ですよ、メッセージカードを購入して手書きで書いていくだけです。

今回は誰にでもかけるようにわかりやすいポイントを説明しますね!

手作りのメッセージカードは愛情がこもっているので普段言えない気持ちを伝える道具としては最高です。

スポンサーリンク


伝わるメッセージカードの2つのポイント!

バレンタインデーに贈るメッセージカードで大切なポイントは以下になります、


  • 相手にしっかりと感謝の気持ちを伝えてあげること(短く、まとめる)
  • 相手の好きなポイント、長所などを褒めてあげる(短く、簡潔にさりげなく)

この2点を丁寧にわかりやすく伝えてあげるとすごく気持ちが伝わります。

やっぱり普段の会話で相手に感謝の気持ちを伝えたり長所や好きなポイントを教えてあげるのって照れくさくてできないですよね。

手書きで書くメッセージカードは簡単に書けてしまうので今年は絶対にプレゼントとして送ってください(^^)

メッセージカード


男女別でオススメのカードのデザインは?

女性から男性編

女性から男性へメッセージカードを贈る場合には「可愛い手作り感のあるメッセージカードがおすすめ」

女性らしく、可愛いバレンタインメッセージカードにしてあげましょう。

文字も丁寧に書いて読みやすい字で書くと効果的です。

文字は小さくなく大きくなく程よい感じで固くならずにいきましょう。

手書きのハート


男性から女性編

バレンタインは別に男性から女性へ気持ちを伝えては行けないという決まりはありません(^^)!

男性から女性へメッセージカードを贈る場合には「わかりやすく、伝えたいことを短くかくことがおすすめ」

男性の場合は、女性とは違い、簡潔にまとめることが重要です。

手作りの簡単なメッセージカードでも充分です。面倒くさがらずやりましょう。

想定外のメッセージカードに、女性はクラクラになってしまうかもしれませんから気をつけてください(笑)

男性は基本的に文字が汚い人が多いので(笑)女性にも読んでわかりやすいように気を使ってください。

丁寧に書けば書くだけ、相手にも真剣に書いていることが伝わるはずですよ!

普段は女性に対して、こころから素直に話すことができなくてもこういったときには、素直に打ち明けることも大切です!

男性が文章を書きすぎると重たくなるので男らしく短く綺麗にまとめていきましょう!

手紙


最後に

このように、手書きのバレンタインメッセージカードでも女性と男性では少しだけ気をつけるポイントも違います。ですがお互いに相手へ気持ちを伝えるツールとして最高の手段になります。

今年のバレンタインデーには実践してみてはいかがでしょうか?

素敵なバレンタインをお過ごしください♪

【メッセージカードの関連記事】

彼氏へのバレンタイン!メッセージカードにおすすめな例文とは?

バレンタインチョコにメッセージカードは効果抜群!男はイチコロ!

バレンタインのメッセージカードの書き方!英語の一言で胸キュン!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ