七五三!子供の写真うつりを良くするお父さんお母さんの服装とは?

七五三で欠かせないのが「記念写真」ですね(^^)

いまでは「スタジオアリス」や「スタジオマリオ」といった

大手の写真スタジオでとってもらうことが多いと思います!

 

プロに撮ってもらうのが一番ですよね!

 

私も、20ウン年前に町の写真屋さんで記念撮影しました。

本当に笑顔が下手くそな子供でした(笑)

 

そんな話はさておきです!!

 

今回は家族の写真をさらに引き立てる服装について

ご紹介したいと思います。

 

お父さんお母さんの服装次第でお子さんの

七五三の記念すべき姿を一層引き立てて上げる

事ができますよ(^^)

 

それではチェックポイントに早速行ってみましょう!

スポンサーリンク


チェックポイント①「主役は子供」を忘れない!

こちらの記事でもふれていますが、七五三の主役はお子さんです!

我が子の記念日だからとウキウキとテンションが上ってしまい、

ご両親がきらびやかな服装で決めてしまってはいけません!

 

キメるのはお子さんです(^_^;)

 

ご両親は黒子に徹するのです!!

 

カメラマン

 

チェックポイント②黒子に徹するのにグッドな服装は?

七五三は神社に参拝するものです。神様の前では正装が基本ですよね!

 

ですが、必ずブラックフォーマルで!というほど厳格なものでも

ありません(^^)

現在は「ブラックフォーマル」を着るお父さんお母さんは

かなり少なくなっています。

 

まず気にしないといけないことは、

「夫婦で服装の格を合わせる」ということ!

 

夫婦

 

もし、お母さんが「ダーク系のワンピースとジャケット」だった場合に

お父さんが「ブラックフォーマル」だと、お父さんの方が格が高い感じ

になってしまいどことなくちぐはぐに・・・・

 

この場合はお母さんもフォーマルで合わせるか、お父さんがダーク系の

ビジネススーツなどでお母さんに合わせたほうがいいんです。

 

正式な場所では夫婦で服装に格のばらつきがあることは

 

「マナー違反」とされているのです。

 

また、すでに書いていますが、服装の色は洋服であればダーク系です。

 

お子さんの服装よりも両親の服装が派手になってはお子さんが

引き立ちませんからね(^_^;)

 

ですが、お母さんが和服を着る場合は黒では逆に仰々しくなってしまうので

色の落ち着いている、優しい色を選びましょう(^^)

 

チェックポイント③お子さんの色は鮮やかに!

七五三のお子さんの服装は和服・洋服どちらもありですが、

ポイントは鮮やかにするということです!

 

お父さんお母さんがダーク系の服装をしていて、お子さんも

ダーク系の服装では同化してしまいますよね(^^)

 

男ならブルー系、女の子ならピンク系などと鮮やかに

着飾ってあげましょう!

 

そうすれば、お子さんが際立ちます!!

 

七五三②

 

特にお子さんの服装は「七五三フェア」などで購入したり

レンタルしたりすると思いますので、ご両親と違って

選びやすいと思います(^^)

 

ぜひ色に気を使ってあげましょう!

 

【七五三関連の記事】

2014年の七五三はいつ?お参りは満年齢と数え年はどっち?

七五三の服装!できる母親のベストチョイスはこれ!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ