ホワイトデーのお返し!チョコレートを渡すなんてショボイ?

ホワイトデーに女性にチョコレートを渡すのはどうなのか?

 

ちなみに、この場合、女性とは彼女や本命の脈ありの女性など特別な女性のことだと思って下さい(^^)

 

さてさて、2月14日のバレンタインデーには、女性から基本的にチョコレートをもらいますよね。

例外もあるとは思うのですが、基本はチョコレートが多いとおもいます。

 

でも、男性が3月14日のホワイトデーにチョコレートをお返しでプレゼントするのはどうでしょうか???

 

正直、微妙ですよね。

 

女性は確かに「スイーツが大好き!」という人が多いということは事実かもしれませんが、女性が彼女や本命の相手の場合は「ホワイトデーのお返し」としては求めていません。ゴディバなどの高級品は、義理チョコのお返しとしては上等も上等ですけど、彼女や本命の相手へのプレゼントとしては微妙には変わりありません(^_^;)

 

男性からチョコレートを貰っても女性(彼女)は嬉しいとは感じないはずです。むしろ、アクセサリーや食事などの特別なプレゼントを期待しているに違いないですしチョコレートを食べたいと思っている女性はまずいないはずです。

 

相手の気持ちを考えないままに、ホワイトデーのお返しとしてチョコレートを渡してしまうと女性に嫌われてしまう可能性もありますので、おすすめできないです。

やっぱり、男であれば特別なプレゼントをホワイトデーに贈るべきですし、先にバレンタインプレゼントを受け取った側としてもあたりまえの行為だといえます。

 

スポンサーリンク


チョコやお菓子のプレゼントだけは正直ショボイ?

一般的には、ホワイトデーへのお返しとして

 
  • 女性を食事へ誘うこと
  • 女性と映画館へいく
  • 似合いそうなアクセサリーをプレゼントする
  • 高級な化粧品類をプレゼント
  • 一緒に、旅行へ行く(日帰りもあり)
 

このようなホワイトデーのお返しが一般的です。

でも、この中でも選択肢は数多くありますよね。一体どれを選ぶべきか?

 

悩む男性

 

プレゼント+αがポイント

お金に余裕が有るのであれば、化粧品やアクセサリーなどを購入してプレゼントすればいいですし女性への愛情が強いのであれば、プレゼント+食事または旅行などと工夫して1回だけで終わらないホワイトデーのお返しをしてあげましょう。

 

あなたに脈がある女性であれば、喜んで食事や旅行へついてきてくれるはずです。

 

デート

 

でも、あなたへの興味が薄れている場合には簡単にはいかないですがそこらへんのデリケートな問題は、あなたなりに察知して感じ取りましょう。

また、いきなり宿泊の旅行へ誘うと断られてしまう可能性も高いですからやっぱり日帰り旅行がおすすめです。

日帰りですと、1日で帰宅することができるので女性の都合には合わせやすいでしょうし。なによりも警戒されにくいです。

 

 

いきなりホテルや旅館へ誘ってしまえば。「体だけが目当てなのでは?」と不安にさせてしまうこともあります。いくら社会人だとはいえ相手が女性だということを忘れてはいけません。

 

女性の好みや性格を考慮したうえで、慎重にホワイトデーのお返しプレゼント選ぶことをおすすめします。

 

人気のホワイトデーのお返しについてはこちらの記事もどうぞ!

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ