2015年第87回選抜高校野球の日程は?出場校が決まるのはいつ?

桜が先か?春の甲子園の開幕が先か?

春の甲子園(選抜高等学校野球選手権大会)はそんな頃に毎年開幕します(^^)

2015年 第87選抜高校野球出場校について詳しい記事はこちら! 

 

 

2015年の開幕も例外ではありません。

 

野球ファンにとってはプロ野球も開幕間近だし甲子園は熱いし!ということで野球シーズン到来の象徴とも言えるのが春の甲子園!

 

今回は春の甲子園の日程と出場校が出揃う日がいつなのかなどをお伝えします!

 

スポンサーリンク


2015年春のセンバツの日程は?

①開幕日と会期は?

春のセンバツ高校野球の開幕日は

 

3月21日(土曜日)に決定しました!

 

会期は12日間で休養日が1日含まれています。

 

②組み合わせ抽選会はいつ?

組み合わせ抽選会は

 

3月13日(金曜日)となっています。

 

ちょうど13日の金曜日ですね(汗)なにか波乱を呼ぶ組み合わせが決まったりするのでしょうか?要注目です!

 

③出場校が出揃うのはいつ?

出場校が決まるのは年明け間もない

 

1月23日(金曜日)です。

 

 

甲子園

 

センバツ大会は夏の甲子園の様に県予選の優勝校という明確な基準がないのでどこが甲子園への切符を手にするかわからない所が面白いところですね(^^)

選抜大会の出場校は5年毎の記念大会をのぞいて毎年32校です。

 

内訳は秋季大会の成績によって各地域ごとに選抜される一般選考の合計28校と、秋季大会の成績がベスト32や16など地域の基準を満たしていて、特筆すべき注目点(過酷な環境の学校や、模範的な学校など)も加味して選ばれる21世紀枠3校、そして、明治神宮大会の優勝校のある地域に増やされる明治神宮大会枠1校です。

 

春のセンバツの選出基準などについて詳しくはこちらの記事もどうぞ→春の甲子園と春の甲子園の違いは何?春の甲子園の出場条件は?

 

 

夏の甲子園が49校に対して17校も少ないとは思われますが、春のセンバツの魅力は意外な高校が活躍することがあるのところ!

今後の動向に注目して行きましょう!

 

春のセンバツのうんちく話!

実は、春のセンバツは選手入場の際にその時々のヒットソングが流れるのがおなじみなんです(^^)

夏の甲子園では毎年決まっていて、「大会行進曲」という歴史ある曲とともに入場しています。

 

大会行進曲はこんな曲です(^^)!


勇壮な曲で熱い戦いの幕が切って落とされる開会式にふさわしい曲ですね(^^)

 

で・す・が、爽やかな高校球児の入場には最新のヒット曲もマッチしてしまいます(^^)

2014年の選抜大会の入場行進に選ばれた曲はAKB48の恋するフォーチュンクッキーでした!

 



 

過去10年間を振り返ってみても、GReeeeN、コブクロ、いきものがかりなどの曲が選ばれています!

2015年はどんな曲が選ばれるのかも楽しみにしてはいかがでしょうか??

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ