夏の甲子園2015!北北海道地区予選!大阪桐蔭を撃破した高校が?!

今回は、北北海道予選の優勝候補をズバリ予想!

 

北海道代表・・・

 

と聞くと、駒大苫小牧や東海大四高、はたまた北海高校なんかを想像してしまいますが、そちらは全て南北海道!

 

北北海道と言われて、パッと出てくるのは旭川系の高校かもしれませんね(^^)

 

ですが、今年の北北海道には、あの大阪桐蔭を下したチームがあるんですヨ!

 

スポンサーリンク


2015年夏!北北海道の優勝予想

さっそくですが、ズバリ優勝候補を発表します!

それは・・・

 

白樺学園高校

 

白樺学園高校は、2011年夏以来の出場を目指す北の強豪校です!

2014年秋は全道でベスト8、2015年春はベスト4と力を確実につけてきているチームです(^^)

 

投手陣は、身長192センチ、最速142キロを誇る大型右腕・川村投手と、182センチ、最速143キロと、こちらも大型右腕の中の投手のWエース体勢で相手を迎え撃ちます!

 

攻撃面では、1番2番でチャンスを作り池田・加藤・橋本のクリーンナップでトドメを指すという、破壊力のある打線を有し、さらには機動力も絡めてくる相手にとっては嫌な打線です。

 

甲子園

 

5度の全国制覇を誇る大阪桐蔭を撃破!

そして、白樺学園の底力を示す事になったのが、2015年6月15日に行われた、招待試合!

 

昨年の夏の王者で、大阪府最強と太鼓判を押されている大阪桐蔭を招いて行われた、道高野連招待試合で、

 

7−6で逆転勝ちを収めています!

 

全員安打の15安打の猛攻で、大阪桐蔭のエース田中投手を見事攻略!

 

春季大会で、駒大苫小牧に惜敗してからの僅かな期間で、実力を着実につけてきている事を証明しています!

 

2014秋季大会、2015年春季大会、そして、招待試合での大阪桐蔭撃破と勢いに乗る白樺学園から目が話せません!

北北海道では、頭1つ抜けだしていると言って良いでしょう!

 

野球甲子園

 

白樺学園の対抗馬は??

「白樺学園が頭1つ抜けだしている」と入っても、何が起こるかわからないのが高校野球です(^^)!

 

白樺学園を脅かす対抗馬として、押したいのは、

 

北見工業高校!

 

昨年秋には、選抜準優勝の東海大四高を9回まで追い詰める熱戦を繰り広げた、底力を持っています!

当時1年生エースとして粘り強く投げ続けた、中川投手は、東海大四高に対し8回2/3 を投げ、8安打1失点の抑える好投を見せた力の持ち主。更に、右肘の故障を克服した前エース紀國投手の両投手の出来がカギを握ります!

 

投打が上手く噛み合えば、北北海道大会の台風の目になる可能性大です!!

 

出場校決定!

 

白樺学園高校
  • 私立 4年ぶり3度目
 

本命的中です(^^)!

 

>>2015年夏の甲子園関連記事一覧はこちら!<<

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ