コーラは太る!これって本当?リスクは太るだけではない!

コーラが大好きだけど、飲み過ぎると本当に太るのか?

コーラが大好きな大人は世界中にいると思いますが、コーラが好きな人ほど、太っていると思わないですか?

 

ハンバーガー

 

言い方をかえると、太っている人はコーラ好きが多いということです。

そもそも、コーラは世界中で販売していますが、それぞれ地域によって味が少しばかり違うようです。

その地域の舌にあわせて作りこまれているようです。

 

スポンサーリンク


日本のコーラはまだいい方のようだけど・・・

日本は、海外に比べるとコーラに含まれる砂糖の量は若干ですが少ないそうです。

本当かはわからないですが、実際に国外のコーラを飲んでみると味が違うのがわかります。

 

コーラを飲んでいると、間違いなく太ります。太りやすい体質になるといったほうが正しいかもしれません。

 

なぜなら、コーラに含まれている砂糖の量はとんでもなく多いからです。

その量はなんと、角砂糖10個以上と言われています。グラムに換算すると40グラムです。

40グラムといってもピンとこないですが、実際に測ってみるとものすごい量だと実感します。

 

これだけ砂糖を大量に体へ入れていたら、間違いなく太りますし健康に悪いです。

 

 

太るだけであればまだ、ましなのかもしれません。

 

 

一番気をつけてほしいのは、生活習慣病です。

糖尿病は、肥満だけが原因とはいえないですが、肥満の大人が糖尿病になる可能性は非常に高いと言え、命にも係る病気ですので注意するべきです。

もし、あなたのまわりで、コーラが大好きな人がいるならば、少しでも、控えるようにアドバイスをしてあげるべきです。

 

肥満

 

コーラに限らず、炭酸ジュースは砂糖が大量に含まれているのでコーラをやめたからといっても、他のジュースを変わりに飲んでいたら意味がなくなりますのでご注意を(汗)

 

コーラの飲み過ぎは便秘の原因にも!?

コーラで摂取した砂糖は、胃に負担をかけてしまうので、消化が悪くなり、便秘になったり腹痛を起こしやすくなります。

胃の機能が低下すると、どうしても消化に時間がかかります。

そうなると消化できない食べ物は体内に残ってしまうのでお腹に脂肪が溜まる可能性もあります。

 

人間としては、健康的な生活を送るべきですので、食生活をしっかりと整えることを意識してください。

 

野菜を中心として料理をつくり、消化しやすい状態にすることで便秘も解消されますし、余分な脂肪がつくこともありません。

 

女性であれば、コーラを飲み過ぎるあまり糖尿病になってしまうと子供も糖尿病になるリスクが非常に高まりますので、くれぐれも気をつけてくださいね。

 

最後に

コーラやジュースを絶対に飲んでは行けないということではありません。

「たまに飲みたいと思った時に飲む。」

これは、構いません。一滴もコーラやジュースを飲まない人生は少しさみしいですよね(^_^;)

 

問題は習慣的に飲んでしまうことです。

 

コーラを始めとしたジュース類は、たまーに飲むくらいのほうが新鮮な感じがして美味しかったりします(^^)

 

ぜひ、健康に留意してバランスのとれた食生活を心がけて下さい!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ