お部屋探しのコツ!内覧時に必須の3つのアイテム!新生活を始める学生さん必見です。

新生活をするとなれば、まずはお部屋探しからですよね(^^)!

 

大学生であれば、4年間もお世話になるのですから慎重にお部屋を選ばくてはいけません。

 

とくに、妥協して選んだ経験がある人の多くが、また2年して引っ越しをしたり4年間苦痛を味わいながら、ずっと不満を抱えたまま、生活を続けることになります(汗)

そのようになっては新生活も楽しくなくなり実際に、生活面でも悪影響がでる可能性があります。

 

そうなっては、だれも得をしないので、お部屋探しは真剣に選ぶことをおすすめします!

 

スポンサーリンク


新生活のお部屋探しの内覧時に持参するといい3つのアイテム

例えば、これからいくつかのお部屋を探して回るとなればあなたはなにか作戦を立てていきますか?

それとも、なにも考えずにまずはお部屋を見ていきますか?

 

実は、この2つのうちどちらを選ぶかによって大きく結果が変わることがあります。

 

なにごとも真剣に考えて挑むことは大切です。

特に内覧時にはアイテムをいくつか持っていくことをおすすめします。

 

  • メジャー(長さを測るため)
  • メモ(質問したいことをめとめていく)
  • スマホorカメラ(部屋の状況を残しておく)

最低でも、この3つのアイテムを所持していくといいでしょう。

 

 

特にメジャーは役立ちますよ。

これから、「あなたがお部屋に置いていく家具を設置する場合に、しっかりと入るか?」を計算しないといけないので、絶対にメジャーとあらかじめ、収納予定の家具の大きさを把握しておくことが重要です。

 

メジャー

 

メモは、不動産屋さんに聞きたいことやお願いしたい要望などをまとめて見せるだけで、しっかりと丁寧に対応してくれます。

 

あなたは、不動産屋さんに何でもお願いすることは遠慮するかもしれないですがそのようなことは一切気にしなくても問題はありませんので自由に聞きたいことはすべて質問しましょう。

 

最後に、スマホです。カメラまで持参しなくてもスマホがあれば大丈夫です。

不動産屋さんに、許可を貰ってから、室内の気になるポイントをチェックして撮影します。そうすることで、その日に契約を決めなくてもすぐに家族や友人にアドバイスを貰うことができます。

 

スマートフォン

 

無断で撮影してはいけないので、一度断りを入れて撮りましょう。

ツイッターやFacebookに投稿すると問題がある場合もありますから身内だけで写真をみることをおすすめします。

 

このようなシンプルなアイテムを持っていくだけでもかしこいお部屋選びをすることができますよ!

ぜひ、新生活にはしっかりとお気に入りのお部屋をみつけてくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ