2015年の夏の甲子園は宿泊で観戦!ホテルが安いのは梅田!

もうすぐ夏の甲子園ですね!

日本各地で甲子園をかけた激戦が

繰り広げられています!

甲子園

あなたは甲子園に実際に見に行ったことがありますか?

 

近畿、関西地区以外にお住まいの方は、交通費や

宿泊費を考えるとなかなか個人で甲子園球場で

応援というのも難しいかもしれませんね(^_^;)

 

また日帰りや深夜バスなどでのいわゆる

「弾丸ツアー」が嫌だと言う方もいらっしゃる

かもしれません。

 

今回は甲子園にアクセスが良く、なおかつ安く泊まれる

ホテルを調べてみました!

スポンサーリンク


泊まるなら甲子園の近くよりも梅田!

「えっ?甲子園て神戸でしょう?梅田からだと遠くない?」

と思った方、そうなんです。

確かに甲子園球場は兵庫県西宮市にあります。

 

実際に甲子園を宿泊で観戦となると、西宮市内や隣の神戸市三宮や尼崎市

に宿泊という方が多いようです。

 

確かに、三宮であればついでに神戸観光も楽しめたりしますから

わかりますが、ここでは甲子園観戦を安く済ませるということだけに

ポイントを絞りますのでそういったところは除外です(笑)

そもそもすでに予約がいっぱいです!

 

そこで、おすすめしたいのが大阪市の梅田なんですね!

阪神梅田駅近辺のビジネスホテルに泊まるのが安くて便利なんです。

画像はイメージです。梅田ではありません(^_^;)

大阪

 

阪神電車でGO!

確かに、三宮や尼崎と比べると遠いんですが、近いんです!

 

何故か?

それは特急で一本だからです!

しかも安い!

 

阪神梅田駅から甲子園駅までは・・・

 

運賃はたったの270円!

所要時間は乗り換えなしの12分です!

 

この時間は神戸市の神戸三宮駅から行くよりも

5分早いんです。料金は同じく270円です。

 

詳しくは阪神電車の時刻表をご覧ください。

結構コンスタントに特急が出ています!

 

往復でも30分以内、料金も540円です。

 

おすすめのビジネスホテルと料金は?

それではおすすめのビジネスホテルと気になる料金のご紹介です。

ビジネスホテルなら5千円台〜6千円台という安い値段で泊まれます。

甲子園までの交通費を入れても一万円以内で済みますので、

甲子園観戦を含めても安いんですね!

 

阪神梅田駅近辺

セカンド・イン梅田(阪神梅田駅まで徒歩約10分)

料金一例
セミダブル  食事なし 5,555円(税抜)

 

ホテル イルグランデ梅田(阪神梅田駅まで徒歩16分)

料金一例
セミダブル  食事なし 6,481円(税抜)

 

湯~モアリゾート ニューオリエンタルホテル(阪神野田駅まで徒歩23分)

料金一例
セミダブル  食事なし 6,296円(税抜)

*阪神野田駅から乗車の場合は尼崎駅で乗り換えが必要になります。

*阪神梅田駅まで徒歩で行く場合は33分かかるようです(汗)

 

まとめ

以上が、甲子園を安く宿泊で観戦できるビジネスホテルの

ご紹介でした。

 

せっかく甲子園を楽しむなら選手に負けずコチラも

万全の体調で臨みたいですよね!!

 

大阪市内はちょっと離れていても甲子園までのアクセスが

非常に良いので、応援に行こうという方は参考にしてみてください!

 

【ご注意】
今回の情報は2014年7月18日現在の情報ですので、実際に

ご予約される際に満室で予約できない、価格が変わっている

といったことも十分に考えられます。

そちらに関しては一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

 

【関連記事】

夏の甲子園は歴代優勝校の記録を知れば10倍面白い!

東京から甲子園へは高速バスで行こう!必携の安眠グッズ紹介!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ