火事に注意!自宅のクリスマスイルミネーションは近所迷惑!?

クリスマスには、家族でパーティをしたりプレゼント交換をしたり何かと楽しむイベントはたくさんありますよね。

とくに、目で楽しむことができるクリスマスイルミネーションはとくに贅沢です。

 

最近では色も豊富で電気代も安いLED電球が普及したおかげもあってか自宅をクリスマスイルミネーションで飾るお宅も増えていますよね(^^)

中にはテレビで取り上げられたり、地元のイルミネーションスポットになってしまったりしているお宅もあるから驚きです!

 

「今年は我が家も!」と計画している人も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回はクリスマスイルミネーションを楽しむための注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク


まず注意しないといけないのはご近所さん!

実をいうと、クリスマスイルミネーションを自宅で装飾する場合には「ご近所トラブル」を1番に気をつけなければいけません。

楽しいクリスマスを台無しにしてしまわないためにも注意が必要です。

 

ご近所迷惑になりやすのが、強すぎる照明のイルミネーションです。

また、1日夜を通して電飾を付けておく場合には、近所の許可が必要になります。

 

イルミネーションの光は以外に眩しい!

まずは、光の強いクリスマスイルミネーションについてです。

とくに光が強い場合には、外に飾っておいても家の中に光が入ってくる場合があります。

それも自分の家には入らなくてもお隣のご近所さんに迷惑がかかっている場合があります。

 

夜、就寝時に外のクリスマスイルミネーションが明るくて睡眠を妨害してしまうと大変迷惑になりますので、断りを事前にしましておくべきですし夜9時以降のクリスマスイルミネーションは控えておくべきなのです。

 

イルミネーションは子供のためにありますので子供が寝てしまう頃には明かりを消しておくとご近所トラブルになりにくいです。

 

もしも、ご近所で迷惑になっているクリスマスイルミネーションを飾っている家があればこっそりと教えて上げることも大切です。ご近所同士たのしくクリスマスを過ごす為にも気遣いとこころ配りは大切ですよね!

 

悩むお母さん

 

イルミネーションから火事になるケースも有る!

そして1番注意するべきクリスマスイルミネーションの危険事項は「火事」です。

火事だけは気をつけていても防ぎようのない場合もあります。

クリスマスイルミネーションのために使用している電飾が漏電してしまい火災に繋がってしまうケースも多いようで、プロではない素人がセッティングした装飾はミスなどがあってもなかなか自分では判断できませんよね?

 

できるだけむやみやたらな無理な配線などは避けてシンプルなクリスマスイルミネーションを心がけましょう!

 

自宅のイルミネーションはシンプルでも充分に楽しむことができます。ですから、量や見た目だけにこだわらずにシンプルであれば片付けが簡単である事もおすすめなポイントです。

 

クリスマスイルミネーション

 

最後に

クリスマスイルミネーションでも、気をつけるべきことはたくさんあります。

せっかく楽しいクリスマスにしようと頑張ったのにご近所関係が悪くなってしまったり、ましてや火事で大惨事などになってはもともこもありません!

 

ご近所トラブルや火事などの災害には気をつけて楽しいクリスマスをお過ごしください♪


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ