幼稚園児でも楽しめる歌!クリスマスソングはこれできまり!

 

今回は幼稚園児がクリスマスに楽しめる歌を集めて見ました!

 

クリスマス当日には、CDで流してみたり、YouTubeで聞いて楽しんでください。

食事中にクリスマスの歌が1つ流れているだけで、もう雰囲気は最高ですよね(^^)

音楽を流しながら食事でもすれば、子供にとってはいい思い出になるはずです。 素晴らしい歌と愉快な思い出つくりにお役立てください!

 

スポンサーリンク


サンタが街にやってきた




だれもが聞いたことのある定番ソングですね!クリスマスの曲は、英語versionでも、日本語versionでも楽しく聞けちゃうところが素敵ですよね(^^)

 

赤鼻のトナカイ




「真っ赤なお鼻の~」っという歌い出しではじまる、とても有名なクリスマソングです。

アップテンポな曲調なので、聞いているだけでウキウキします。 幼稚園児でも歌えるシンプルな歌詞なので、一緒に歌ってあげましょう(^^)

 

ジングルベル

この曲は、ジングルベルの歌です。

クリスマスシーズンになると街中などでBGMとして流れるほど著名な音楽なので説明不要かもしれませんね!
歌詞がなくてもリズムだけでも楽しめる軽快な曲なので、聞いているだけで童心を思い出してしまうほどです。

 

あわんてぼうのサンタクロース




「あわんてぼーの、サンタクロース」 このフレーズが有名な間抜けなサンタクロースの歌です。

サンタさんといえば、必ずクリスマスの夜にプレゼントを届けてくれるおじさんのイメージがありましたが、小さいころにこの曲を聞いてから、「サンタさんも人間なんだな~」って思った記憶があります(笑)

 

愉快な曲ですが、子供たちにとってサンタさんが遅れちゃうのは大問題ですよね・・

 

おめでとうクリスマス




クリスマスの夜に、しっぽり聞きたい名曲です。

曲名だけ聞いてもピンと来ないかもしれませんが、聞いて納得あの曲です!

子供でもこのうたを聞けば、きっと楽しいクリスマスの思い出を大人になっても記憶するはずです。

 

音楽は楽しいときの思い出をそのまま一緒に記憶してくれる力があります。

楽しい思い出を素敵なクリスマスソングと一緒にいつまでも残しておきたいですよね(^^)

 

サンタさんはどこの人?



 

タイトルだけを聞くと、きっと知らないひとが多いかなとおもいます。 実は歌っているのは大山のぶ代さんです。今の小さな子は知らないとおもいますが、ドラえもんの初代の声を担当していた声優さんですね!

ドラえもんの懐かしい声と、子供が必ず抱くであろう疑問を歌にしたクリスマスソングです!

 

おきゃくさんはサンタクロース




NHKおかあさんといっしょで有名なクリスマスソングです!幼稚園児にとっては目が離せない人気テレビ番組ですね!優しいメロディと楽しさをかね合わせた楽曲をたのしんでください!

 

ウェルカム トゥー クリスマス

ディズニーランドでクリスマス限定で流されるクリスマスソングです!

ワクワク感とゆったり流れるメロディーを掛けあわせて、Disneyらしい楽曲です。

 

夢を歌いながらも、どこか気持ちの良いメロディーで歌われています。聞いているだけで、シンシンと降り注ぐ雪が目に浮かんできます。



 

ラストクリスマス




大人は知らない人がいないほどの名曲ですね!

 

子供にとっては英語の歌なので意味がわからないとおもいますが、本当にいい音楽は英語であろうが、意味が理解できなかろうが、関係ないですよね!小さい子でも、いい曲はメロディーとリズムに心を癒されるはずです!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ