100均アイテムでハロウィンの飾り付け!雰囲気を出すコツは?

 

今回は低予算でハロウィンの飾り付けをする方法をご紹介します!

ハロウィンのムード作りをするためには、お部屋の装飾がポイントになります。

100円ショップでお手軽にアイテムを購入して、楽しくコーディネートしましょう^^

 

ハロウィンを楽しくするコツはカラーにあります

季節ごとのイベントには必ずイメージとなるカラーがあります。

夏の花火大会や海水浴であれば、青色や水色をイメージしますよね?海水浴は楽しい真夏のイメージです。
花火大会はちょっぴり甘酸っぱい夏の思い出を印象づけますよね。

クリスマスであれば、緑色・赤色・白色などが一般的なイメージカラーです。

 

緑色は、クリスマスツリー

赤色は、サンタクロース

白色は、空から降り積もる雪

 

それぞれ、しっかりとイベントを連想させるカラーばかりですよね^^

スポンサーリンク



 

ハロウィンにも、イメージカラーは存在しています。

一般的には、オレンジ色と紫色です。

オレンジ色は、ハロウィンで使用されているジャック・オ・ランタン
紫色は、ハロウィンに登場するゾンビや悪魔のイメージです。

ご自宅でハロウィンパーティーを楽しむのであれば、オレンジ色と紫色の使い方がかなり重要になってきます!

例えばですが、部屋を飾り付けるならば絶対にイメージカラーを使用するべきですし、料理やコスプレなどにも使えば雰囲気が出て素敵な印象になります。

ハロウィンの飾り付けをするときは、イメージカラーをしっかりと意識して使ってくださいね!

 

100円ショップのビニールテープを使ってアイテムを装飾しよう

100円ショップで販売されているビニールテープを使って、身近にあるアイテムを装飾してみましょう。

例えばですが、コップや壁などにビニールテープを貼りつけるだけでも雰囲気がでます。

壁紙にビニールテープを使うときは、悪魔やジャック・オ・ランタンの顔をイメージして貼り付けると、いつも見慣れたお部屋がガラリと変わります。

ビニールテープは種類も豊富ですので、3~4色つかってお部屋を装飾すればきっと楽しくなりますよ!

12月にあるクリスマスでも、ビニールテープ装飾を再利用することができます。クリスマスでは、サンタクロースやクリスマスツリーの飾り付けにも使えますね!

 

100円ショップの化粧品はハロウィンメイクに使える!

100円ショップに売っている化粧品で、ハロウィンメイクを作ることができます。

化粧品といえば、ややお高いイメージですが、100円ショップで販売しているアイテムであればお手頃価格です。

ハロウィンコスプレをするときに、一緒にあわせてゾンビメイクをしたり傷メイクを作ることができます。

失敗しても金銭的に大きな失敗はしないですし、わざわざハロウィンに高い化粧品を用意するのも面倒ですよね・・・

気軽にハロウィンメイクをするならば、安く手に入る100円ショップの化粧品を使ってみてください!

おすすめは、アイシャドーと口紅です。この2点があればゾンビメイクと傷メイクは作れます!

傷メイクを作るときのコツは、とにかく練習を重ねることです。

最初は女性でもうまくいかないときがあります。しかしやり方は非常にシンプルなので、2回3回と繰り返し練習しておくことで、クオリティもあがります、

お風呂に入るまえに練習しておけば、ハロウィン当日には満足のいく完成度に仕上がるはずです!

ハロウィンで仮装とメイクをしたときは、必ず写真撮影をお忘れなく!

100円ショップを上手に利用してハロウィンを盛り上げていきましょう^^


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ