2015年夏の甲子園予選優勝予想!長崎大会は4強の争いになるか?

 

今回は、2015年の長崎県の夏の甲子園県予選の優勝予想について!

 

長崎県も、昨年の秋と春では県大会の優勝校が入れ替わっていますが、ベスト4までを見ると上位の常連校はさほど変わらず実力伯仲と言った感じです。

今回は、その中から特に注目の4チームについて紹介したいと思います!

 

長崎大会は、7月10日(金曜日)に開幕です!

注目校、応援校を決めて観戦すると、高校野球がいっそう面白くなりますよ!

 

スポンサーリンク


2015年夏の甲子園予選 優勝予想!

本命

 

佐世保実業

 

長崎県の優勝候補の本命は、春の優勝校・佐世保実業です!

九州大会でも、センバツ出場校の九州学院を退けており、戦力的には他チームと比べるとややリードと言った感じです。

 

投手陣は3投手が安定した投球をみせます。

エース松本は変化球の制球力が高く、安定感があり九州学院戦でも実力を発揮しています。続く沢辺・田端の両右腕も安定感があり、どの投手でも試合を作って行けます。

 

打線は、九州大会で本塁打を放っている、中野と池田の二つの長距離砲を中心にチャンスメイクに強い打線に仕上がっています。

のびのびした野球が魅力の佐世保実業。2年ぶりの甲子園に期待です!

 

【選抜出場校 九州学院戦 勝利の瞬間!】



 

対抗1

 

海星

 

対抗の筆頭は、昨年の優勝校・海星です。

 

春は、ベスト4に甘んじていますが、エース石場の成長が好材料!

これまでは、立ち上がりに課題がありましたが、春以降大きく崩れる事がなくなり安定感が増しています。

それに続く、土屋・今井の安定感がどうなるかが投手陣のキーポイントになりそう。

 

打線も、県内ではトップクラスの強力打線!昨年の夏の甲子園を経験した選手も多く残っています。

打線の中心は昨年から4番の平湯。高校通算本塁打数も20本を超える頼れる主砲です。

 

手堅く守れれば、打線は強力ですから、連覇ももちろん狙えるところです!

 

対抗2

 

長崎商業

 

続く対抗校は、28年ぶりの甲子園への出場を目指す古豪・長崎商業です!

春の県大会で準優勝し勢いにのり、甲子園が射程距離に近づいてきています(^^)!

 

エースの本田(2年生)は163センチと小柄ながら、鋭いシュートを武器に打たせて取るピッチングで凡打の山を築きます。

さらに、池田・吉村・鰐口と4投手が揃い投手陣は強固!

 

打線は、打撃センス抜群の山川、中軸に座る2年生コンビの小出・田原の長打も怖いく、そこに一試合平均4盗塁の機動力も絡めて、強豪校を揺さぶります!

県大会決勝では、3−5と佐世保実業を相手に善戦。

 

春から夏にかけて、各選手どれだけ成長しているかが楽しみ!

 

ダークホース

 

創成館

 

最後は、昨年秋の県大会優勝校の創成館!

春の大会では3回戦までと、悔しい思いをしましたが、昨年の夏の決勝であと一歩だった優勝へのリベンジ・そして初の甲子園出場に燃えます!

 

創成館は、打線が好調!

NHK杯の予選では、4試合中3試合で2ケタ得点を叩きだした強力打線が脅威!

 

投手陣も、左右でタイプの違う投手が揃い、継投策で守り抜けるのが魅力。

 

悲願の甲子園出場はこの夏に成就するか??

 

出場校決定!

 

創成館
  • 私立 初出場
 

長崎大会の王座についたのは、当記事でダークホースに推した創成館高校です!

春は2度選抜に出場していますが、ついに今回悲願の夏の甲子園への切符を手にしました(^^)!

 

初勝利を目指して頑張れ!!


>>2015年夏の甲子園関連記事一覧はこちら!<<


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ