2015年夏の甲子園予選秋田県大会優勝予想!大曲工の春夏連続なるか?

 

今回は、夏の甲子園予選・秋田大会の優勝予想をします!

 

秋田県は毎年混戦になります!

過去10年の出場校を見ても・・・

 

  • 2005年 秋田商
  • 2006年 本荘
  • 2007年 金足農
  • 2008年 本荘
  • 2009年 明桜
  • 2010年 能代商
  • 2011年 能代商
  • 2012年 秋田商
  • 2013年 秋田商
  • 2014年 角館
 

と、2年連続はあってもそれ以上はなかなか難しく、今年も例年通りの混戦が予想されます。

 

ですが、やはり、昨秋・今春の実績が有力な情報源になります。

今回は、そういった実績を踏まえて優勝校を予想したいと思います。

 

スポンサーリンク


2015年 夏の甲子園秋田大会優勝予想!

本命

 

秋田南

 

今回の本命は、春季大会に27年ぶりに優勝校した秋田南です。秋田南は、昨年秋の大会でもベスト8まで進出。
この一年で成長の著しいチームです。

いよいよ、春夏通算で初めての甲子園出場が目の前に見えてきており、より勢いづくことが予想されます(^^)!

東北大会でも、花巻東を相手に、逆転負けを喫するも、9回までリードと善戦しており、実力派折り紙つきと言っても良いでしょう!

 

投手陣は、エース右腕の中島が中心

直球はMAX145キロ。直球で十分三振の取れる投手!
東北大会では、花巻東戦で四死球が9と課題が見えたが、夏に向けて制球力をあげれば、試合を有利に運べるはず!

打撃陣もチャンスに強いバッティングが出来る選手がそろっているので、投手陣のレベルアップがより甲子園をたぐり寄せることは間違いなし!

 

対抗

 

秋田

 

対抗の1校目は、春準優勝の秋田。

注目選手は、1年時からショートのレギュラーポジションを勝ち取っている2年生・金沢選手。
攻守に渡る活躍が期待されます。

 

東北大会では失策が目立ち、自滅に近い形で敗北を喫したが、成長度は未知数の高校生。

夏にどれだけ変貌を遂げているかが楽しみ!

 

対抗

 

大曲工

 

対抗の2校目は、選抜出場を果たした大曲工!

春季大会では、失策が響きベスト8にとどまってしまったが、「花火打線」ともいわれる爆発力のある打線は健在!
その破壊力は、甲子園で2試合連続2桁安打を記録したことでもお馴染み。

 

投手陣も、武田、山崎の2枚看板は健在で、投手力は整っています。

あとは守備陣の力を上げていくことで、春夏連続出場も決して難しいことではありません!

 

ダークホース

 

角館

 

ダークホースは、春の県大会ベスト4に食い込んできた昨年の代表校の角館!

 

昨年秋の時点では、チーム状況は厳しく、ベスト8以内に入ってくることが出来ませんでしたが、冬を超えて確実に力をつけてきています。

昨年の甲子園経験者でエースの小木田がどこまで頑張れるか??

 

出場校決定!

 

秋田商業
  • 市立 2年ぶり18度目
 

青森県につづいて、こちらも公立校の優勝!

甲子園でものびのびプレーして欲しいですね!

 

>>2015年夏の甲子園関連記事一覧はこちら!<<

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ