大晦日の過ごし方ランキング!誰でもできる5つのこと!

 

大晦日は一年の最後の一日ですね(^^)!

 

眠ってダラダラいつもどおり過ごすのも悪くはないですが、むだに一日を終わらせてしまうのはもったいないですよね。

 

今回は、一年の締めくくりである大晦日を有効的に使うためにもおすすめの過ごし方ランキングをご紹介します。

やることがなくて困っている人はぜひ参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク


大晦日のおすすめの過ごし方

 

第五位 部屋の大掃除をする

 

大晦日といえば大掃除です!!

最近では家族全員で大掃除をする風習もなくなりつつありますが

快適に生活をするためには掃除はかかせないですよね(^^)

 

とはいえ、家全体を掃除できるほどの時間や体力がないときはせめて自分の部屋だけでも掃除しましょう!

 

自分の生活するスペースくらいは綺麗に快適な空間にして元旦を迎えるべきです。

年明け早々から汚い下手で過ごすなんて気分もあまりよくないですよね(^_^;)

 

部屋掃除するときは次の2つに気をつけてください。

 
  1. 不要なものは思い切って捨てる
  2. 普段手の届かない場所を掃除する
 

この2つを意識してやりましょう。

 

掃除をするときは、思い切って不要なものをすて邪魔なものを排除した状態で新年を迎えるべきです。

普段手が届かない狭い場所やタンスの裏側のホコリも綺麗に取り除きましょうね!

 

第四位 新年の計画を立てる

 

大晦日が終わると新年です。

 

新年から気持ちのいいスタートを切るためには明確な計画があったほうが便利です。

 

新年の計画といっても壮大なものである必要はありません。

小さなこと、自分だけの目標でいいので何かしら考えてみましょう。

 

おすすめは1つだけでなく複数個決めておくことです。

 

大きな目標が1つあるよりも、小さな目標が10個あったほうが達成できる可能性も高くなりますし

1つの目標を乗り越えたときの充実感は何ともいえないものがありますよね!

 

紙に大きな文字で書いて部屋の一番目立つ位置へ貼っておきましょう!毎日見れる場所にあれば自然と頭に計画が入ってきますよね。

 

第三位 貯金計画をたてる

 

先ほどの計画とは違い、お金の関する目標をたてましょう。

一年間コツコツと貯金をすることができれば、何か欲しいものや急にお金が必要になったときにすぐ対応することができますよね!

 

大きな金額を貯金する必要はなく、あくまでも習慣をつけるための貯金です。

月に2万円~3万円貯金するだけでも一年経てばそれなりの金額になっていきます。

 

友達と好きな場所へ旅行もいけますし、家族と美味しいごはんをたべることもできますよね(^^)

お金は手元にいくらあっても困ることはないですよね!

 

第二位 家族とゆったり過ごす

 

普段あまり家族との時間がとれない人へおすすめします。

 

仕事や学校があると、あまり家族と会話をしたり食事する機会も減っていきますよね。

大晦日くらいゆったり家族と楽しく過ごすことはお金もかからないですし、何よりも大切な時間だとおもいます。

 

大晦日は楽しいテレビ番組も朝方までやっているので、テレビを見ながら食事でも充分楽しいですよね。

 

第一位 大切な人と過ごす

 

家族と離れていたり、仕事などの関係で時間が合わないときはどうしても一人になりがちです。

そのまま新年を向かえてしまうのはちょっぴり寂しいですよね。

男友達でも女友達でもいいので、誰か一人大切な人と食事でも行けば、気分も晴れますし退屈になることもありません。

 

職場の後輩や先輩、地元の友達なんでもいいので事前に会う予定をつくっておけば、寂しい大晦日を過ごしことはないですよね!

 

そして心機一転新年からは頑張っていけるように気持ちを引き締めていきましょう(^^)

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ