成人式の前撮りのポーズって自分で考えるの?何枚撮れる??

 

成人式が近くなると

 

前撮り

 

を考え始める人もおおいのではないでしょうか。

 

ところで、成人式の前撮り写真についてきちんと理解されていますか?

いまいちわかっていない方のために、今回は前撮りの疑問についてお答えしていきます。

 

スポンサーリンク


前撮りのポージングは自分で決めなくてはいけないのか?

成人式前撮りの撮影でポーズは自分で決めてもいいですし、カメラマンさんが決めてくれることもあります。

 

自分から希望を言わないかぎりは、カメラマンさんの指示にしたがって撮影をおこなう形となります。

 

どうしても納得いくスタイルで撮影したいのであれば、自分で一番かわいく、かっこよく撮影できるポーズを考えておくべきですね(^^)!

 

成人式

 

前撮りは納得のいくまで撮影することができるのか?

これはお店にもよりますが、原則可能なところが多いです。

 

納得のいくまで撮影するのが基本的なスタイルです。

とはいえ、数十枚撮影するとおもうので、かならず納得のいく一枚に巡り会えるはずです。

 

撮影中でも取れだかをチェックしながら進めていくとおもいますので、あとから後悔してしまうことは少ないとおもいます(^^)

 

一生に一度の晴れ姿ですから、不満が残るかたちで終わらせたくはないですよね。

料金を支払って撮影しているので、こちら側のリクエストにも柔軟に答えてもらえるはずです。

 

いい写真が残せるように、自分自身が積極的に撮影に望みましょう!

 

成人式振袖

 

服装はレンタルすることができるのか?

前撮りはしたいけれど、成人式の服装を自前で用意できないこともありますよね。

 

そういったときはレンタルすることが可能です。

料金は有料になりますが、自分で袴や振り袖を購入するよりも、大幅に価格を削減することができます。

 

振り袖や袴は、非常に高額です。一式を自前で揃えるとしたら10万円以上はかかります。

レンタルであれば10万円以内で抑えることができますのですこしでも安く抑えたいのであればレンタルするべきです!

 

髪の毛のセットアップやカットなどを含めると前撮り料金をあわせて10万円~程度を用意しておくべきです。

 

お近くの写真館などへ事前にネットもしくは電話で詳細をたしかめておけばスムーズに撮影を終わらせることができます。

 

髪型

 

前撮りをすることができる時期はいつから?

 

基本的には一年中できます。

 

しかし、成人式が近づいてくる秋~冬にかけて予約が多くなることも考えられます。

少しでも人が少ないときに終わらせたほうが楽なので、おすすめは春~夏です。

 

前撮りは成人式直前に行なう人もおおいようですが、料金が高くなったり予約が取れないこともあるので、事前にネットでチェックしておくと便利ですよ^^

 

賢い人は繁忙期をさけて閑散期を狙いますよね!

 

カメラマン

 

友達と一緒に前撮りをすることは可能か?

もちろんできます。むしろ友達や恋人と一緒に前撮りをする人のほうが多いのではないでしょうか?

 

最近では数名で学校や公園などで撮影することがあるそうですよ。意外と面白い場所でとることもあるようです(笑)

 

友達と一緒に前撮りをするときも、一人でおこなうときも基本的には流れとしては変わらないです。

 
  • 振り袖、袴の着付け
  • 髪の毛のセットアップ
  • 撮影場所へ移動する
  • 写真を撮影する
 

基本的な流れとしてはこのようになります。雨天の場合は写真館内で撮影するかとおもいます。

 

思い出の場所で撮影したいのであれば、雨がすくない夏場がおすすめです(^^)

 

友達と一緒に前撮りに予約すると、料金が安くなるお得なパックをうりにしている店舗もあるようなので、ネットから探せばかなりお得に前撮りできるかもしれませんよ!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ