大晦日を家族で楽しく過ごすにはどうすればいい?3つのおすすめ!

もうすぐ年越しですが、新年があけるまでやることは決まりましたか?

 

大晦日に何もすることがないとダラケてしまいそのまま年を越してしまうはめになります。

それでは、あまりにも時間がもったいないですよね!

 

家族全員が集まる数すくない一日でしょうから、たまには家族で何かをして楽しく過ごすのも良いかなとおもいます。

今回は大晦日を家族で楽しく過ごす方法をお伝えします!

 

スポンサーリンク


大晦日に家族で過ごすなら何をやるべき?

大みかそは楽しく過ごさないと勿体無いです!

 

海外では日本とは違い、家族や友達とあつまってパーティーをしたり、何かしらのイベントがあるそうです。

クリスマスほど大きなイベントではないですが、年越し前から年明けまでの時間は楽しむべきだという考えがあるそうです(^^)

 

では、どんな過ごし方がいいかというと・・・

  • 大掃除をする
  • 映画をみてすごす
  • 新年の計画を家族全員で立てる

おすすめはこの3つです。

1つ1つ説明していきますので、ご覧くださいね^^

 

大晦日に大掃除をする

掃除

 

大晦日の大掃除といえば定番ですよね!

 

年を越すまえに、厄を全て落としきって新しい年を気持ちよく迎えるためにおすすめです。

 

「大掃除なんて楽しくないよ!」って思うかとおもいます。

でも、実際に家族全員で一致団結して掃除することは、意外に楽しいことですよ!

 

自分の住まいを綺麗にするのですから、面倒なことではないですよね。

綺麗にあればそれだけ気持ちがいいですし、邪魔なモノを捨てて新しいモノを取り入れるためにも掃除は必要です。

 

大掃除をするときのコツとして次の4つを覚えておきましょう。

  1. 手を抜かずに全力で掃除する
  2. 自宅をすべてを清掃範囲とする
  3. 不要はモノは思い切って捨てる
  4. 部屋の模様替えをする

 

全力で家中を家族全員で掃除しましょう!

 

いらないものは迷わずに捨てることをお忘れなく!

 

掃除は、整理整頓できないと綺麗にならないです。

ホコリや汚れを落とすだけが掃除ではないのですから、不要なモノを捨てたり、模様替えをして楽しむことも大切です!

 

とくに模様替えはかなりおすすめです!

 

なぜなら、年明けから心機一転して生活を過ごすことができるからです。

いつも見慣れている部屋の景色や家具の配置場所が変わるだけで、気分も全然ちがってきます。

新鮮な空間で生活することができるので非常に楽しいとおもいますよ!

 

映画を見て過ごす

映画

映画を見て過ごすのもお金をかけずに楽しむことができおすすめです。

大掃除ほど達成感はないとおもいますが、ゆったり家族の時間を過ごせるので楽しいかとおもいます。

 

映画のジャンル選びも重要になります。

ホラーや後味が悪い映画をみてしまうと、気分も悪くなってしまうので、やはり大晦日ですから、楽しくいきたいですよね(笑)

 

おすすめは、コメディやアクションなどの見た後にスッキリする映画です。

自宅で映画をみるときは、アメリカのようにピザを注文して食べながらみればまた少し雰囲気がかわり楽しいですよ^^

 

新年の計画を家族全員で立てる

家族

 

大晦日に家族で新年の計画を立ててみましょう。

 

計画を立てることで、身も引き締まります。大切に1日1日を過ごすことができるのでおすすめです。

 

注意することはただ1つです。

 

壮大な計画を立てないことです。

 

大きな計画は挫折してしまう典型例です。大きすぎる必要はないです。

 

むしろ現実的かつ具体的に計画を立てるべきです。

具体的ではないと、毎日何をすればいいのかわからなくなってしまいます。

それでは意味がないので、家族で計画を立てるときは丁寧かつ具体的な計画を立てましょう!

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ