成人式のメイクは美容院でやってもらえる?失敗しないための知識!

 

20歳になると成人式という一大イベントがあります。

 

人生に一度の晴れ舞台です。男性にとっても女性にとっても非常にたいせつな1日となります。

 

女性は綺麗な振り袖を着て写真を撮影してたりするとおもいますが、すでに準備は整いましたか?

まだ、準備をしていないという人はなるべく急いだほうがいいかもしれません!

 

スポンサーリンク


成人式のメイクは自分でやらなければいけないのか?

成人式のメイクアップは自分でやらなくても大丈夫です!

 

なぜなら、美容院でメイクをしてもらえるからです。

もちろん有料ですが、自分でやるよりも綺麗に、かつ迅速におこなってもらえるので、成人式に遅れてしまうということはありません。

 

普段から、髪の毛のセットや着物を着ることに慣れている場合であれば一人でも問題なくこなすことができますが、ほとんどの場合は初体験だとおもいますので、一人ですべてメイクを整えることは難しいとおもいます。

 

基本的には、成人式の当日早朝に美容室でメイクアップしてもらえます。

 

メイク

 

最近であれば、ほぼすべての美容院で髪のセットや着付けのサービスがありますので、あなたが普段、通っている美容室でも行っている可能性は高いです!

 

成人式当日のメイクアップは以下の内容になります。

 
  • 顔の化粧
  • 髪の毛のアットアップ
  • 振り袖の着付け
 

この3点です。

 

髪型

 

普通に一人、もしくは家族に手伝ってもらっても1時間以上はかかりますよね・・・・

 

とくに着物は慣れていないと型崩れをおこしたり、汚れてしまうことがあります。

レンタルしている振り袖を汚してしまうと、クリーニング代金を別途請求されることもありますので注意しておきたいところです。

 

自分ではできないなあ・・・・と思う人はサービスを利用するべきだといえます。

 

美容院で着付けやメイクをしてもらうときの相場金額は?

お店や地域によって多少の誤差はありますが、平均すると1万円~2万円程度だとおもいます。

よほど高級な美容室ではないかぎり、上記の相場金額で事足ります。

 

髪の毛をカットしたりカラーリングをするときには、前日にやってもらうはずですので、また別途料金がかかってしまう計算になります。

 

振り袖レンタル料金を除く、メイクアップ代金は最低でも2万円程度は用意しておくべきだといえます。

 

美容室の着付け予約はいつ頃からしておくべきか?

早ければ早いほどいいです!

 

振り袖を1年前には選んでしまう人も多いとおもいます。

振り袖を選んでしまえばもうすぐに、美容室で着付けの予約をしてしまいましょう。

 

特に人気がある美容室の着付け予約は、早い段階で予約いっぱいになってしまう可能性が非常に高く、成人式から最低でも6ヶ月前には余裕をもって予約を入れておきたいところです。

 

ギリギリまで何もせずに、いざ予約を入れようとおもったところで定員オーバーだと意味がないですから^^:

 

理想は夏までには予約をするべきです。

 

成人式

 

レンタル衣裳店が無料で着付けをやってくれるところもある

レンタル貸衣装店によっては、無料で着付けサービスがあるところがあります。

 

振り袖レンタル料金に、着付け代金が含まれているということですね!

 

場合によっては、そちらのほうが安つくこともありますので、お金をすこしでも節約したい人は一度見積もりをとってみてはいかがでしょうか?

 

美容室、貸衣装店によっては早朝に自宅へ来て、自宅でそのまま着付けを行ってくれることもあります。

あなたに合っているサービスを提供してくれるお店を選ぶことが大切です!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ