赤ちゃんのスキンケアはいつから?0ヶ月はスキンケアはダメ?

赤ちゃんのお肌がデリケートであるということは、誰でもなんとなくは分かっているかと思います。

 

育児にとりかかったばかりだったり、育児が始まる予定の人にとっては、赤ちゃんのスキンケアも気になる所だと思います。

 

デリケートと言われると、ついつい「なにもしないほうがいいのかな?」なんて思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

きちっとポイントを抑えて、ケアをしてあげることは欠かすことが出来ません。

 

今回は、赤ちゃんのお肌のケアについて

 

いつから始めればいいのか?

保湿液はどのようなものを選べばいいのか?

 

この二点についてお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク


赤ちゃんのスキンケアはいつから始めればいい?

まずは、「いつから」についてです。

赤ちゃんは生まれたてって、みずみずしそうで何のケアも必要ないように思えますよね?

でも、実際は違います。赤ちゃんの肌は、それまでお母さんのお腹の中で守られていたので、大人が思っている以上に弱いのです。

外からの刺激という点に対してはもちろんですが、”肌の乾燥”についても十分ではないのです。

 

結論として、赤ちゃんの肌の保湿ケアは

早ければ早い方がいいんです。

 

赤ちゃん

 

赤ちゃんは、生まれてすぐは、”胎脂”という油分に包まれていますが、24時間もしないうちに、拭き取らなくても乾いて綺麗さっぱり無くなってしまいます。

 

赤ちゃんの保湿力も、最初はこの程度しか無いと認識しておくべきです。

 

0ヶ月からでも、きちんとした保湿液を選んでケアしてあげましょう!

 

赤ちゃんにおすすめの保湿液はどんな基準で選ぶべき?

赤ちゃんにあった保湿液をどのように選べばいいのか?

まず、基本は「赤ちゃん用」「ベビー用」などと表示されている製品から検討してみましょう!

 

そして、できるだけ無添加に近いものを選ぶべきです。

 

香料・着色料・防腐剤やアルコール類の入っているものはできるだけ避けたい所。

 

無添加のものは、少し値段が高かったり、使用期限が短かったりするという点もありますけど、「赤ちゃんのお肌の健康のこれから」を担う大切なものです。

 

できるだけ、妥協をせずに選んでみましょう。

 

泡

 

迷ったらプロに学ぼう!

また、産婦人科などでは”沐浴指導”といって、赤ちゃんのお風呂の入れ方、スキンケア、身体の観察ポイントなどのを教えてくれるサービスを取り入れているところが増えています。

ぜひそういった機会を利用して、プロに教わりましょう!

 

合わせて、スキンケア用品や赤ちゃん用のボディーソープやシャンプーのおすすめを質問してみるのもいいですよ(^^)

 

ぜひ、ママだけでなくてパパも指導を受けて、夫婦でしっかり育児できる体勢を作りたいものです。

 

赤ちゃん時代の皮膚のトラブルは、成長しても跡が残ったりと思わぬところまで発展してしまう可能性もあります。

スキンケアはしっかり行えるように知識やグッズを準備しておきましょう!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ