養老渓谷の紅葉 2014年の見頃はいつ?見どころもまとめて紹介!

今回は千葉県の紅葉の名所

「養老渓谷」(ようろうけいこく)

についてご紹介します!

 

養老渓谷は房総半島に位置しますが、アクアラインの

おかげで、都内や神奈川県方面からもアクセスがよく

首都圏からそれほど距離を感じないで行ける関東の

紅葉の名所と言えます!

 

ということで今回は

 

「見頃」「見どころ」「アクセス」の3つのポイント

 

をまとめました!

スポンサーリンク


養老渓谷の2014年の見頃はいつ?

養老渓谷の例年の見頃は

11月下旬から12月上旬頃です。

 

房総半島という比較的温かい土地柄か、他の関東の

紅葉スポットと比べると時期が遅めです。

 

紅葉狩りが好きで「いろんな所をみて歩きたい」という

人には1年の紅葉の締めくくりにもお勧めです(^^)

 

紅葉

 

関東でも1,2を争う名所だけあってその美しさには

息をのむこと間違いなしです!

 

養老渓谷の見どころは?

養老渓谷の見どころはなんといっても

「粟又の滝自然遊歩道」です!

 

数ある紅葉スポットの中でも紅葉の中に

一体化してしまう位の感覚を味わえるのは

養老渓谷くらいと言っても過言ではないくらいです!

 

養老渓谷は「パノラマで楽しむ紅葉」以上に

「身近に感じる紅葉」に魅力があります。

 

粟又の滝から約2Km 下流の小沢又(こざわまた)

「水月寺」まで続く渓谷にそったお散歩コースです。

 

シーズン中は老若男女問わずたくさんの散策者で

賑わいます(^^)

 

川のせせらぎを耳で楽しみながら、水面を流れる

紅葉を眺めたり絶壁の上に広がる紅葉を見上げる

のも清々しくて身体も心も癒やされます。

 

空気も済んでいて「マイナスイオン」浴びまくりといった

感覚がなんとも心地良いんです。

 

管理人も言ったことがありますが、カメラのシャッターが

止まりませんでした(笑)

カメラ好きの方はメモリーにも要注意です(^^)!

 



 

養老渓谷の場所とアクセス

さて、気になる養老渓谷へのアクセスです。

 

場所

千葉県夷隅郡大多喜町



 

車で行く場合


東京・神奈川方面から

東京湾アクアライン→木更津東IC→国道410号線→久留里→県道32号線→養老渓谷

 

千葉方面から

館山自動車道→市原IC→国道297号線→牛久→県道81号線→養老渓谷

 

*東京・神奈川方面から行く場合も東京湾をぐるっとまわって

首都高湾岸線・京葉自動車道→館山自動車道というルートも取れますが、

時間がかかります!

アクアラインはETCなら800円で通行できますので、海ほたるでの

休憩も兼ねてアクアラインルートがお勧めです!

 

*シーズン中は道路の混雑が避けられません!

渋滞のピークは午前10時頃から午後3時頃までです。

 

出来るだけ朝早く9時頃までに着くように行動して

もらえると駐車場の確保などもしやすいですよ!

 

また、遠回りになっても勝浦方面から(裏側から)

行くという手も有効です!

 

 

電車で行く場合


東京方面から

東京→JR京葉線・内房線→五井駅→小湊鐵道→養老渓谷駅

 

外房方面から

外房線大原駅→いすみ鉄道→上総中野駅→小湊鐵道→養老渓谷駅

 

養老渓谷駅は渓谷のふもとにある感じなので、そこからバス

で渓谷にそって登っていく感じです。

時刻表は小湊鐵道のホームページで確認できます。

参考サイト:小湊バス時刻表

 

最後に

観光スポットがシーズンに混雑するのは避けられないこと

ですよね(^_^;)

 

車はもちろん電車で行く際も「帰りは何時?」などを

前もって決めておかないと大変なことになってしまうかも?

 

養老渓谷周辺の地域の電車・バスの本数は市街地と比べて

かなり少ないので電車、バスで行動する場合も事前に

計画を立てるなどして行動しましょう!

 

何事においても早め早めが肝心です!

 

今回は以上です。

 

【関連記事】

東京・関東近郊の紅葉!見ないとソンな紅葉の名所総まとめ!

2014年の紅葉!関西の人気スポットと見頃の時期は?


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ