梅雨入りの平均!沖縄はどれくらい早い?ゴールデンウィークは?

日本の南に位置する沖縄県。

今日は、沖縄県の梅雨入りについて、調べてみました。

 

沖縄への旅行を計画しているあなたの参考になれば幸いです!

沖縄

沖縄県の梅雨は早く訪れる?関東甲信よりどのくらい早い?

北海道には梅雨はないとされていますが、北海道以外の地域は、南から順番に梅雨入りしていきます。

そのため、日本で一番早く梅雨が訪れるのは沖縄県です。

その平均日について、気象庁のHPで調査しました。


・沖縄県の梅雨入り 平均日(過去5年分)

 
  • 2010年 5月6日頃
  • 2011年 4月30日頃
  • 2012年 5月13日頃
  • 2013年 5月10日頃
  • 2014年 5月5日頃

このようになっています。

気象庁のHPには、1951年〜のデータが残っているのですが、1951年の梅雨入りは、5月14日頃、1952年の梅雨入りは5月11日頃と、特に昔と比べて、早くなっている、遅くなっているなどの変化はありませんでした。

 

スポンサーリンク



では、次に関東甲信の梅雨入りの平均日を見ていきます。


・関東甲信の梅雨入り 平均日(過去5年分)

 
  • 2010年 6月13日頃
  • 2011年 5月27日頃
  • 2012年 6月9日頃
  • 2013年 6月10日頃
  • 2014年 6月5日頃

このようになっています。

関東甲信と比べると、沖縄の梅雨は約1ヶ月ほど早くなっています。

 

また、関東に住んでいる私としては、梅雨と言えば、6月!

というイメージがあるのですが、沖縄県にお住まいの方からすると、ゴールデンウィーク頃に梅雨に入るイメージなのかも知れませんね。

沖縄

 

ゴールデンウィークの梅雨入り?雨の沖縄県での遊び方・観光

梅雨入りの平均日を見る限り、沖縄県は、ゴールデンウィークに雨が降る可能性は高いです。

 

沖縄にお住まいの方にとっては、既に当たり前のことかも知れませんが、ゴールデンウィークはまとまった休日が取れるので、沖縄県に旅行される方も多いと思います。

 

梅雨入りした雨の日でも、楽しく観光できるスポットをご紹介させていただきます(^^)!

美ら海水族館

 

沖縄美ら海水族館

実は私、美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)には行ったことがあるんです。

沖縄県に旅行に行ったら、必ず、訪れたいスポットでもあります(^^)

 

水族館は、海遊館、葛西臨海公園、シーワールド、大洗水族館など、関東のいろいろな水族館にいったことがありますが、個人的には美ら海水族館が一番です!

 

大きな水槽を泳ぐジンベイザメの姿は圧巻!

また、ここで見たイルカショーも凄く良かったですよ(^^)!

 

雨の日の観光にとても良い場所ですが、晴れた日でも行く価値のあるスポットです。

ちなみに、美ら海とは沖縄県の方言で、”清らかな海”という意味があるそうです。

 

オリオンビールの工場見学

オリオンビールでは、工場見学、そして、試飲が楽しめます。

工場ですので、梅雨入りしたあとも、雨に濡れず、楽しむことのできるスポットです。

 

だいたい工場見学には40分程度、試飲には20分程度掛かるので、雨の日でも1日遊べるわけではありませんが、雨の日だからこそ工場見学というのも、良いのではないでしょうか?

ちなみに、オリオンビールの試飲は、未成年の方や、ハンドルキーパーさんでも大丈夫です。

ソフトドリンクも準備していますよ。

 

平和通り、市場中央通り

アーケード街になっているので、雨の日でも安心してお買い物が出来ます。

アメ横などでは少し違う…沖縄独特の雰囲気が楽しめます。

地元の方々がお買い物する場所でもありますが、観光地としても人気が高く、「沖縄ならでは!」のものもたくさん置いてあります。

また、この通りには公設市場があります。

沖縄料理も食べられますし、沖縄らしい食べ物のお土産も買えます。

梅雨入りした沖縄でも、濡れずに楽しめるスポットです。

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ