青汁の効果はお肌にもあるの?青汁は栄養満点でも意味が無いかも?

「青汁は肌荒れに効果があるのか?」

 

お肌が荒れてしまう原因は、栄養不足であったり生活習慣の乱れなどが考えられます。

そもそも、お肌はデリケートなので普段からケアをしておかないといつ荒れてもおかしくありません。

 

そんな中で青汁は、一部では肌荒れに効果があると言われていますが、

 

本当はどうなのか?

実際に効果は期待できるのか?

 

などの情報をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク


青汁がお肌に良いというのは半分ウソ!?

青汁は野菜からとれる栄養素が豊富なため、お肌にも良いといえます。

 

ですが、青汁だけを飲んでいれば肌荒れが治るとはいえないですよね。

例えばですが、肌が強い人と弱い人ではまったく違いますし、デリケートは部分ですので、個人差がとても大きいです。

 

ですから、青汁だけで肌荒れを治す、もしくは効果があるというのは半分ウソになります。

そして、個人差も激しいためすべての人が青汁を飲んだからといって、満足な効果を得られるとも限りません(汗)

 

青汁

 

それよりも、大切なことはそもそもの生活習慣をしっかりと立て直して、食生活も野菜中心の生活に切り替えることが大切なのです。

青汁は「あくまでも、健康補助食品」として考えるべきで、栄養素を補給する、メインとして考えることはやめましょう。

 

野菜

 

肌荒れの原因はなにか、考えることも大切

「なぜ、お肌の荒れが治らないのか」を考えたことはありますか?

 

肌荒れは何も栄養不足だけが原因とはいえません。

アトピーやニキビの場合は、青汁だけでは治すことができませんよね。

塗り薬やのみ薬を飲まないと症状が治まらない可能性もありますし、まずは、なぜお肌が荒れるのか原因を理解しましょう。

 

どうしても自分で判断できない場合は皮膚科へ行き、医師にアドバイスをもらいましょう!

素人では判断できない場合もありますので、医師の正しい判断と知識に頼りましょう。

 

医師

 

肌荒れの原因がわかったら、すぐに改善するための作戦をたてる

あなたの肌荒れがなぜ、起きてしまうのかわかってしまえばあとは簡単です。

治すための改善策を考えて実行に移すことです。

 
  • 食事を野菜中心にする
  • 外食は控える
  • ジュースは飲まない
  • お酒・タバコはやめる
 

などなど、まずは簡単な改善策からはじめていきましょう。

 

お肌は一時的によくなっても気を抜いてしまえばすぐに荒れます。

そこだけは注意しておくべきです。

 

結局、青汁は飲まなくていいのか?

最後になりますが「青汁は必要なのか?」についてです。

結論としては、飲みたい人は飲めばいいのではないでしょうか。

しっかりと食事で野菜を吸収できるのであれば、わざわざ、お金を払って青汁から栄養素をとる必要はありませんよね。

青汁の効果も個人差があるので、自己判断で決めることをおすすめします。

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ