朝シャワーをするとハゲるって本当?理由を知れば怖くない!

朝にシャワーをすると、ハゲるという都市伝説的な噂があります。

 

ですが、多くの人が朝シャワーを実際にしていると思いますし、

 

どうして夜にはいるのと、朝にはいるのでは違うのか?

 

と気になることがたくさんありますよね。

 

今回は、朝シャワーのメリットやデメリットなどについてまとめてみました(^^)

大切な髪の毛は守らないといけません!

 

スポンサーリンク


朝シャワーが禿げると言われる主な理由は?

朝にシャワーをするとハゲると言われている1つの原因として、

 

「皮脂を大量に落としてしまうから」

 

といわれています(^_^;)

どういうことかといいますと、夜にもシャワーをするのにまた数時間後の朝にシャワーをするのは、頭皮にとってあまりよくないということなんですね。

 

頭皮には、必要な皮脂と落としても良い皮脂が存在します。

必要な皮脂とは、お肌の潤いを保つために必要な皮脂です。

 

1日に複数回お風呂で頭を洗うと過剰に頭皮が洗浄されるので、乾燥したり、毛根にダメージが与えられてしまうことが心配されるわけです。

 

シャンプー

 

そうすると、乾燥しやすい人だったり、頭皮が弱い人には、夜も朝もシャンプーすることはあまりおすすめできない可能性もあります(^_^;)

反対に、夜にシャワーをせずに朝シャワーをする場合は、一切問題がないので、安心してシャワーをしてください。

 

ですが、夜に汚れたからだでベッドで寝てしまうと、枕や布団が汚くなってしまうので清潔とはいえませんね(汗)

枕や、布団の衛生状況により気を使う必要が出てきますね(^_^;)

 

朝シャワーは体にいいことがたくさんある

朝シャワーのデメリットはありますが、しっかりとメリットも存在します。

まずは、副交感神経が活発になるということです。

神経が朝から活発になることで、眠気や血流がよくなるので、活動モードへのスイッチがしっかりと入ります。

 

やる気

 

1日を元気よく仕事に向きあうことができるので、朝が苦手な人は、一度朝にシャワーをする習慣をつけて活動的に一日を迎えてみてはいかがでしょうか。

 

また、体臭を気にされる方は、朝にシャワーすることで就寝中にかいた汗をスッキリ洗い流すことが出来ます(^^)

 

「あまり汗をかかないから大丈夫」と思っていては危険です。

 

寝ている間に、季節は関係なくコップ1杯分の汗をかいているのです。

 

これを知らずに、毎日一度しかお風呂へ入らなかったら、それは臭くなっても不思議ではないですよね。

女性は臭いに敏感です。

 

臭い

 

男性の方はエチケットとして、朝シャワーをはじめられるのもいいですね!

 

朝シャワーにはメリット・デメリットが存在しているのは事実ですが、あなたの生活習慣にあわせてどうするかを決めることが大切です。

 

インターネットだけで得た情報を鵜呑みにする必要は一切ありません。

ネットにはたくさんの情報がありますが、すべて正確だということは決してありせん。

あなたの知識と経験で判断されることも大切ですよ(^^)

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ