父の日に渡すプレゼントのアイディア!サプライズの為のヒント!

6月の父の日に渡すプレゼントは決められましたか?

 

父の日って、何を渡そうか考えれば考えるほど迷っちゃいますし、いざ、渡すとなれば照れくさいですよね(^_^;)

 

お母さんと違って、「お父さんとはあまり会話しない」ということもあるかもしれないので、照れくささが倍増したりすることも、あるかもしれませんね(^_^;)

 

私の父は、実に無口で、いつも何かを考えているような顔をしているので、あまり会話をしなかったりします(笑)

 

そんなことは、さておき・・・(^_^;)

 

ありきたりなプレゼントもつまらないので、今回は、父の日に渡すプレゼントの面白いアイディアをご紹介します。

じっくりと考えることで、マンネリ化しない父の日を過ごすことができるので、2015年の父の日には、家族で相談して楽しく過ごしてくだださい。

 

スポンサーリンク


父の日にはサプライズが絶対に必要!

サプライズって受ける側も、仕掛けるがわも楽しいですよね^^

両者が幸せになるので、絶対にやってみるべきです(^^)!!

 

そうなってくると、このようなのはNGです。

 

「父の日になにがほしい?」

 

と直接聞いてしまうのはやめましょう。これをやってしまうと、サプライズも何もありませんからね(汗)

 

事前に家族や兄弟で話し合ってリサーチをして、父の日にサプライズプレゼントしましょう。特に、上手いことお母さんに協力してもらうのがポイントです。(なんだかんだ言っても、お父さんに一番近いのはお母さんですからネ。)

 

そうすることで、ありきたりなプレゼントだとしても嬉しさも感動も倍増します。

 

男性

 

また、父の日当日は、カメラをまわしておくことで、家族の思い出として記録を残していくことが出来るので、余裕があるかたはぜひ、記念すべき瞬間をカメラへ収めてください^^

 

サプライズはバレてはいけないので、あくまでも慎重にいきましょう。

 

欲しくても、なかなか手がでないものをプレゼント

これは何も「高いものをプレゼントしよう!」ということではありません。

手がでないものとしては、普通の店などで売っていないなにかです。

 

そのようなものでも、1つは考えつきませんか??自分の父親を一度考えてみてください。

例えばですが、コンサートなどチケットなども普段は手に入らないプレゼントです。

 

チケット

 

仕事で忙しい父親ですと、自分が好きなアーティストのコンサートへ行くこともないでしょうし、そもそも、チケットを手にする手段さえも知らない可能性があります。

 

そうなると、欲しくても手にできないのでプレゼントとしておすすめです(^^)

 

母の日と父の日を同時に祝う

これもサプライズになります。アイディアとしては素晴らしいです。

例えば、同時に行うとすると旅行や同じ時間を共有できるプレゼントがおすすめです。

 

夫婦

 

この場合は、「母の日に発表!」といった方がいいと思います。

そうしないと、「母の日」にお母さんが「今年はなにもないのねぇ・・・」と思ってしまうかもしれません。

 

だから、母の日に両親にサプライズを発表というわけです(^^)!

 

旅行ですと、父と母がなにも予定がない休日などに、ホテルや旅館をとってあげて、夫婦水入らずの旅を満喫させてあげましょう。

 

父の日のプレゼントのアイディアは一人で考えるよりも、ご家族やご兄弟で考えられるほうが、アイディアが多く出てくると思います(^^)

じっくりと考えて、素晴らしい父の日にしてください。

 

一年に一度しかない大切な日ですから、家族の絆も深められると素敵ですよね。

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ