水道水とミネラルウォーターの違い!健康にいいのはどっち?味だけ?

水道水って体に悪いのか?

現代では、水道水を飲むことすら少なくなってきましたね。

私も基本的には、お水を飲むとしたらミネラルウォーターをコンビニで購入して飲みます。

 

ですが、

水道水が体に悪いから飲まなくなったのか?

 

それとも、

美味しくないから飲まなくなったのか?

 

いったいどちらでしょう(^_^;)?いつの間にか、当たり前になってしまったので、考えたこともありませんでした・・・

今回は、ミネラルウォーターと水道水、どちらが健康にいいのか調べてみました!

 

スポンサーリンク


日本の水道水は世界的に見てもダントツで綺麗です

なにも水道水が汚いから飲まなくなったのではありません。

日本の水道水はしっかりと清潔に保たれており、たとえ、飲んだとしても体に害を及ぼすことはありません。

 

水道水

 

だとすると、なぜミネラルウォーターが流行っているのか?

これは気になります。

一般的に考えると、「水道水よりも味が美味しい」「不純物が少ない、この2つのメリットがありますよね。

 

水道水よりもミネラルウォーターのほうがお値段も高いですが、水道水よりも不純物が少なく、味もスッキリしています。

味音痴の私でも、水道水とミネラルウォーターの味の違いは分かります(笑)

 

水道水とミネラルウォーターの味の違いについては、わからない方も実際には多いかと思うのですが、1週間毎日、ミネラルウォーターを飲み続けて、8日間目にぜひ、水道水を飲んでみてください。

 

ビックリするほど味の違いに気がつくはずです。

 

どちらも、ペットボトルに補完して同じ水温で試してみるとわかります。

では、本題に戻します。

 

トータル的にはやっぱりミネラルウォーターがいいね!

水道水とミネラルウォーターのどちらが健康的にいいかといえば、不純物が少ないという点でもみて、ミネラルウォーターがおすすめです。

 

誤解してはいけないことは、水道水が害だということではないのです。

 

味や不純物などのポイントを考えて、総合的に判断してミネラルウォーターだということです。

 

ミネラルウォーター

 

美容に気を使っている女性は、ミネラルウォーターを頻繁に飲んでいますが、あれは、体内の毒物を尿や汗などで体外に排出するための行為です。

ジュースなどを飲むよりも、お水を飲むほうがお肌も綺麗になります。

砂糖や人工甘味料が一切入っていないので、肥満になったりすることもないので、健康にはおすすめです(^^)

 

水道水には、カルキなどの消毒に使われる薬品がはいっています。飲んでも体に悪いということはないです。

ですが、コップに入れてみると、白いのが浮かんでいることがわかる時があったりします。

カルキとは日本語でいうと、石灰のことを指します。

 

ミネラルウォーターには入っていないので、そういった点も気になる場合は、ミネラルウォーターを意識して飲むことをおすすめします。

 

また、「不純物を取り除ければいい」というのであればBRITAなどでご存知かもしれませんが、「ポット型の浄水器」を使ってみたり、「蛇口に取り付けるタイプの浄水器」なども簡易的なものなら数百円から売っているので、そういったものを利用するのも一つの方法です(^^)

使う量にもよりますが、ミネラルウォーターを毎回買うよりも安くすませることができる場合がありますよ!

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ