眉毛が乾燥してかゆくて辛い時の対策!毎日の洗顔も原因なの?

冬場に眉毛が乾燥することって無いですか?

冬場は空気が乾いていますし、保湿をしていない肌は徐々にダメージを受けていきます。

 

眉毛が乾燥してしまうことで起きるトラブルはたくさんあります。

 

  • 眉毛と皮膚がかゆくなる
  • 痒くてかいてしまうので眉毛が薄くなる
 

これはかなり辛いですよね(^_^;)

 

眉毛

 

眉毛が乾燥してしまうと本当に痒くなるので無意識のうちにかいてしまい、毛が薄くなってしまうことがあります。

眉毛は成長速度が遅いので、少しでも薄くなってしまうと、また元通りに生えそろうには時間がかかってしまいます。

 

眉毛は顔のなかでもかなり重要なパーツになります。

 

あまり目立たないですが、顔の印象の大半を占めるほど大切なパーツです。

もしも、あなたがいきなり眉毛をすべてそってしまえば恐ろしい顔になってしまいますよね(汗)

 

スポンサーリンク


まゆの保湿はこまめに行いましょう!

眉毛を乾燥させないために必要なことは保湿を徹底することです。

保湿といえど、眉毛に化粧水やクリームを塗りこむだけですから、トイレへ行った際などに、鏡を見ながらサッと塗りこむだけで保湿は完了です。

 

眉毛が乾燥してしまいやすい人は、普段から顔の保湿が行き届いていないか、乾燥肌によるものです。

どちらにせよ、保湿は絶対に必要になりますのでしっかりと意識して時間があるときに、保湿していきましょう。

 

なにで保湿するか、ということですが、市販の化粧水でも問題はありません(^^)なるべく長時間保湿を持続させたいのであれば、乳液などの、化粧水よりも保湿効果が高いアイテムを使用するようにしましょう。

 

洗顔をするときには、眉毛に刺激を与えないようにしましょう!

次に大切なことは、洗顔方法です。

洗顔は肌の大切な油分まで、洗顔泡と一緒に流してしまうので、眉毛が乾燥しやすい方は、洗顔時に眉毛に触れないようにしましょう。

 

眉毛を強くこすると、毛が抜けてしまう原因にもなります。

眉毛は髪の毛のように強くはないです。刺激にも弱いです。デリケートな毛ですので、そっと洗う時は優しく泡だけで汚れを落とすようにするといいですよ!

 

洗顔

 

最後に、眉毛の汚れは眉毛自体にはありません。

どういうことかというと、汚れは毛穴につまっているということなんですね(^_^;)どれだけこすっても意味がありません。ですから、泡でしっかと毛穴のなかを洗浄することを意識してください。

 

男性ですと、どうしても雑になってしまいますがそれではダメです。女性のようにしっかりと、優しく時間をかけて洗うようにしましょう。

 

少なくとも、これだけしっかりと意識していれば今よりもはるかに眉毛の乾燥には悩まなくなると思います。

「乾燥したな」と感じる前に、前もってきっちりと保湿していきましょう(^^)!

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ