肌荒れの対策はまずは食べ物から!身体の内側からも対策しよう!

知っていましたか?

自分自身を乾燥肌だと自覚している女性は70%になるそうです。

 

10人いれば7人が乾燥肌だと自覚しているということです。

それほど、乾燥肌で悩んでいる方が多いということがわかります。

 

実は、乾燥肌は治すことができます。食生活や保湿方法次第では、スッキリ治ります。

今回は、肌荒れ対策として必要なポイントをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク


肌荒れ対策にはまず食べ物から

人間の基礎となる食べ物をまずは見直すべきです。

食べ物は人間の大半をしめる大切な役割を持っています。

 

もしも、毎日毎日、体に悪影響とされている食品ばかりを摂取しているとすれば、数カ月後、数年後に恐ろしい病気になったり、肥満で生活が不自由になってしまうことさえもあります。

 

それほど、食事が占める役割はとても多いです。

乾燥肌で悩む人のおおくが、野菜不足ということがいえます。

 

「私はしっかりと野菜を食べているよ!」

 

という人もいるかもしれません。ですが実際には足りていないのです。

野菜は自分自身が思っている以上に多く摂取しなければ、1日に必要な摂取量を確保することができません(^_^;)

 

キャベツやレタスなどは、じつは栄養があまりないのです。

 

ビタミンやミネラルが豊富とされている野菜は葉物野菜です。色で言えば真緑の野菜です。

肌荒れには、野菜が本当に効果がありますので、なるべく毎食野菜を取るようにしましょう。

 

サラダ

 

お肌のため、体のためにしっかりと野菜をたべて健康的なお肌にして、乾燥に負けないようにしていきましょう!

 

保湿は化粧水も乳液もしっかりと使用する

保湿は乾燥から肌を守るために絶対に必要なことです。

保湿は化粧水や乳液などでできますが、あなたは実際にしっかりケアできていますか??

 

化粧水を1日に1回しかしないという方へ、正直注意が必要です。

 

化粧水だけでは保湿はできません。化粧水は軽い保湿なので、時間とともに肌の水分保水量も減少します。

 

そうなると、夜に化粧水するとなれば朝にはお肌が乾燥しています。

1日を過ごすとなれば最低でも、5回~10回は保湿しましょう。しっかりと保湿は2時間に1度は意識して、するようにしてください。

 

保湿

 

また、化粧水のみ、乳液のみ、なんて人が多いですがどちらもするべきです。

それぞれの化粧品には役割がありますので、すべてしっかりとケアしておくべきです。

 

乾燥肌は基本的にしつこく、しつこく保湿することでお肌のコンディションを整えていくことからはじまります。

ぜひ、お試しください。


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ