入社式のスーツの選び方!女性はアクセサリーにも気を使おう!

入社式って面倒ですよね。なにかと大変なことが多いですし、やっぱり緊張もしてしまいます。

 

入社式にはスーツ着用はもはや必須だとおもいますが、あなたはどのようなスーツを着ていくか決めましたか?

 

今回は、入社式におすすめのスーツをご紹介していきます。

スタートから失敗したり恥をかかないためにも、ビッシリと決めて気持ちよく入社式を迎えましょうね!

 

スポンサーリンク


男性の入社式の着こなしのポイントは?

まずは男性の場合です、男性はかっこよくビシッときまめしょう(^^)!

ヨレヨレのスーツでは見た目も雰囲気も最悪ですから、綺麗に着こなしましょう!事前のクリーニングは必須です!!

 

男性は、無難にブラック系がおすすです。

どのシーンにも合いますし、場違いになることもなく入社式にももってこいです(^^)

 

スーツの男性

 

ネクタイは、明るめの色を選び、見た目を生えさせても綺麗になります。

靴は以外と、手を込めない方も多いですが、ここはカッコ良い靴を選び履きこなすと、まわりの男性社員とは一味違った雰囲気になります。

 

靴はあまり注目されないアイテムに見られがちですが、女性は靴を重要視します。

入社式で、同僚の女性社員からも注目されたいと考えるのであれば、靴は妥協せずに、あなたのお気に入りの靴を探してみてはいかがでしょうか(^^)

 

女性の入社式の着こなし、アクセサリーのポイントは?

女性の場合は、派手さを出さずに、落ち着いた雰囲気で大人っぽく着こなすのがカッコいいです。

春なので、グレーやベージュのスーツで入社式へ参加すると季節にもピッタリでいい感じではないでしょうか。

 

アクセサリー類も派手に主張するアイテムはつけずに、さりげなさが重要です。女性らしさをアクセサリー出だす必要はなく、あくまでさりげなさが女性を引き立たせてくれます。

 

スーツの女性

 

また、スカートタイプの場合は、ストッキングが電線してしまうとみっともないので、予備のストッキングを準備しておき、万が一に備えておきましょう。

 

髪型が全てを台無しにすることもあるので注意

最後にとても重要な髪型についてです。

 

髪型はファッションではないですが、しっかりとしたスーツを着ていても、髪型次第では、崩れて見えることもありますので、髪型を整えることも大切です。

 

男性は特に、長すぎると引き締まらないので長い人は短めにカットしておくと見た目も雰因気もよくなります。

女性の場合は髪色に注意するべきです。明るすぎる色は業種によってはマイナスになるので自分自身の業種にあった髪色に合わせることをおすすめします。

 

最後に

スーツや、靴など色やデザインにさらにはメイクや髪型ついては職業によっては就業規定などで「良い物」「悪いもの」があります。

場合によってはかなり細かく指定されている場合もあります。

そういった情報は、入社前にしっかり通知されると思いますので、会社のルールの範囲の中で選びましょう!

 

以前、私は会社で「新人教育」を担当していたことがありますが、入社式や新人研修などで髪型や身だしなみでやらかしてしまう新人さんを毎年何人も見てきました。実は、このケースわざとやっているのではなくて、「会社の決まりをしっかり把握していないから」という理由がほとんどなんです。

 

とは言っても、「わざとじゃないならいいよ」とうわけにはいかないのが社会人でありまして・・・(^_^;)

 

ということで、ショッパナから、上司に「目をつけられる」様な事のないようにビシッとしていきましょうね(^^)

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ