ホワイトデーは女性にプレゼントだけではダメ!理想的なプランとは?

「ホワイトデーって女性に何をどのような形で渡すのが理想的なのか?」

 

これって、とてもむずかしい問題だと思わないでしょうか?

女性は、男性よりも細かいので、プレゼント1つでも相手を見る目が変わってしまう可能性があります。

 

もしも、自分勝手なおかしなプレゼントをホワイトデーに渡してしまえば相手から嫌われてしまうかもしれません。

 

最悪の場合、あなたに脈があって付き合える可能性もあったにもかかわらずホワイトデーのお返しプレゼント1つで白紙になってしまうこともありえます。

 

面倒ではありますが、女性にとってそれほど重要な問題だということです。

 

バレンタイデーに女性は勇気を持って、男性にバレンタインチョコレートを渡しているのですから、お返しをする男性は、絶対に手を抜いてはいけないです。

 

スポンサーリンク


プレゼントだけで満足していませんか?

ホワイトデーに女性に渡すプレゼントの理想としては「プレゼント+◯◯◯◯」です。

つまり、プレゼントだけではなくて、何かを付加してあげることで喜びと女性への思いやりが2倍になるのです。

 

女性は、ホワイトデーにプレゼントはもらえると予想していてもプレゼント以外に、サプライズがあるなんてことは予想していない可能性があるので
相手の拍子をつくほどのサプライズで女性の心をグッと掴んでしまうチャンスです!

 

定番ですが、「食事」は女性にも受けがいいです。

相手が好みそうなレストランを予約して、ゆったりと好きなお酒でも飲みながら楽しく会話するだけでも、男女の仲がより深まるきっかけになります。

 

クリスマスプレゼントとレストラン

 

あなたが、行きたいと思っている飲食店よりも女性が行けたら嬉しいと思うようなお店選びをすることで女性への思いやりを出すことができます。

 

次に、「映画館」これもありだとおもいます。

映画館は、隣同士に座ってなにか映画をみるので思い出を共有することができます。流行っている映画でもなんでもいいのですが相手の女性が見ても楽しめるものにしましょう。

 

ちなみにですが、ホラーなどシゲキが強すぎる映画は絶対に避けるべきです。また、あまりにも長過ぎる映画もNGです。女性が飽きてしまうのでなるべき短い映画にします。

 

映画館

 

ホワイトデーのデートのメインは

 

「2人の時間を楽しむこと」です。

 

映画がメインになってはいけません(^_^;)

 

映画は、どちらかといえば、会話が苦手な男性が選ぶといいですね!

 

ですが、注意しないといけないポイントとしては相手の女性が内気ではなくて、積極的な女性の場合は映画へ誘うのはやめるべきだとおもいます。

会話をしたいと考えている女性にとって映画を2時間も見るのは苦痛です。

 

出来れば、映画は一日タップリと時間が使える場合がいいでしょう(^^)。

 

社会人同士のカップルで、仕事の後の数時間のデートだった場合に映画だと、それだけで終わってしまいますからね(^_^;)

 

映画館へ誘う場合には、女性のタイプを見抜いて検討してください(^^)

 

 


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ