ホワイトデーのお返しプレゼント!彼氏から貰ってがっかりするTop3

男性の皆さん、3月14日はホワイトデーですね。

2月14日のバレンタイデーに、女性から受け取ったチョコレートのお返しをする日です。

 

「あなたは、女性へ渡すプレゼントをすでに購入しましたか?」

 

「まだ、購入していないよ!」って方は朗報です。

今年のホワイトデーへのプレゼントのアドバイスをさせていただきます(^^)

 

女性は、ホワイトデーを楽しみにしていないようで、なんだかんだ楽しみにしているのです。

女性のおおくは、バレンタイデーに渡すチョコレートやプレゼントを渡す際には

 

「(男性から)1か月後にどのようなプレゼントがもらえるのか?」

 

を楽しみにしているそうです。

女性は、顔(表情)に出さずに、クールに決めていますが、男性は真に受けてはいけません。女性は今日もドキドキしながらあなたからのプレゼントに期待しています。

 

今回は、「女性が男性から貰ってガッカリなホワイトデーのお返しTop3」を紹介します。

 

スポンサーリンク


ホワイトデーのガッカリプレゼントTOP3!

第3位!映画館のチケット

意外ですよね。映画館のチケットがガッカリだ・・・・・という女性もいるということです。

もちろん、すべての女性ではありません。なかには映画が大好きな女性だったり男性と会話するのが恥ずかしいから、映画を一緒にみることで距離をすこしづつ縮めたりできるので映画館へのお誘いは嬉しい!という女性もしっかりといます、

ですが、映画館へ行くのが嫌だという女性の心理は

 

「会話ができず退屈」

 

という意見が最も多いのです。

たしかに、映画館で2時間も会話なしだと、男性と一緒にいる意味が感じない女性もいてあたりまえです。

 

悩む女性

 

第2位!化粧品類

これも、またまた意外です。でもガッカリランキングでは4位です。

化粧品を渡されると、女性は「私はそんなにブサイク?」っ思うそうです。

たしかに、キレイな女優さんに化粧品をプレゼントする男性はいないですよね。ホワイトデーに化粧品を渡す男性は、そのようなことを考えていなくても
女性はココロの中で考えこんでしまうことがあるので注意が必要です。

 

怒る女性

 

第1位!チョコレートやお菓子

王道は、すでに飽きられているということですね。

たしかに、男性も同じだとは思うのですが、チョコレートやクッキーはどこでも、いつでも購入することができますよね。

その気持は案外女性も同じで、男性からお菓子類をプレゼントされたくないということです。

 

ダメ

 

この3つは、ある意味「王道」であり、あたりまえにだれでも用意できるプレゼントです。

考え方によっては、チョコレートやお菓子はあって当たり前。というか、プレゼントの前菜のようなものなのかもしれません(^_^;)

 

今年のホワイトデーには、1つ工夫したプレゼントを送ることで女性の気持ちをガッチリ掴むことに成功するかもしれないですよ。


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ