ホワイトデーのお返し!ランキングのベスト3で義理チョコを攻略!

ホワイトデーのお返しって悩みませんか?

 

特に社会人にもなると、会社で儀式的に配られる義理チョコへのお返しが毎年悩みの種ではないでしょうか?

 

今どき、ホワイトデーのギフトはコンビニでも売っているくらい定着したものになっていますが、

 

これなら無難!

 

というのがなかなかわからないというのが現実ではありませんか(^_^;)?

 

考えるビジネスマン

 

いかにも安っぽいものだと後が怖いし(笑)

かと言って頑張り過ぎるのは財布にも応えるし。そもそも義理チョコでしょ・・・

 

なんて頭を抱えている方に、今回はホワイトデーのお返しとして人気のプレゼントをランキング形式にまとめました!

また、「こんなのはNG」というお返しにはあまり良くないプレゼントや行動についてもポイントをお伝えしたいと思います!

 

これを見れば義理チョコのお返しもスマートに攻略できるはず!?

 

スポンサーリンク


ホワイトデーのお返しで心しておくこととは?

まず具体的なギフトの紹介に入る前に、ホワイトデーのお返しの鉄則をお伝えしたいと思います!それは・・・

 

義理チョコの価値と同等かそれよりもちょっといいもの

 

です。ズバリ言えば、義理チョコより安いものはNGということです。

 

コンビニなどで簡単に手に入るギフトなども最近は見た目が良くなってきていますが、コンビニは誰もが行くところですよね?

ということは、お返しの相手である女性陣もそれを目にしている可能性がかなり高いですよね?

 

ですから最低でも「コンビニなどで揃えられるものでなく、ちょっと気の利いた、それでいて手頃なもの」を選ぶ必要があります!

 

難しく聞こえますが、今回ご紹介するジャンルから選んでいただければそんなに大失敗することはありませんよ(^^)!

 

義理チョコのお返しに人気のプレゼントランキングベスト3

第3位 紅茶やコーヒーのセット

今どきの女性はスターバックスなどのおしゃれなカフェが大好きです。あなたのオフィスにもいませんか?

 

カフェのロゴが入ったケータイマグをデスクにおいている女性の方!

 

女性にとって、カフェでお茶をすることは男性よりも身近な楽しみです。そんなカフェのギフトセットなどを送ると気の利いたおしゃれな男性と評価してもらえるかもしれません(^^)

 

実際にカフェでコーヒーなどを頼むと意外に高く付くので気の引ける方もいるかもしれませんが、ギフトセットは案外手頃だったりします。

大人気のスターバックスのセットでも1,000円程度から選ぶことができます。

 
 

第2位 チョコレート 

チョコレートにチョコレートを返してはいけないという決まりはありません!

そもそも、男性より女性の方が甘いものが好きな方が多いじゃありませんか!もしかしたらバレンタインのチョコレートを品定めしているときに「自分が食べたいもの」基準で選んでいるかも知れません。

 

ひねりがないと思われるかもしれませんが王道のお返しといえるでしょう!

 

もし、もらったチョコレートがブランドの商品であれば同じブランドの物は避ける」ということに気をつければ簡単に同等以上の価格チョコレートを選ぶことができますよ(^^)

 

価格も1000円以内で十分ブランド力のあるチョコレートが買える所も魅力です。変化球などは考えずにストレートで勝負すれば問題なしです(^^)

 
 

第1位  クッキー

「そんなものでいいの??」と思われるかもしれませんがクッキーは長年にわたってホワイトデーのお返しとして女性からも支持を集めています!

 

女性のクッキー好きは「おからクッキー」「豆乳クッキー」など健康志向のクッキーがブームを起こしたことからも実証済みです!

クッキーは、チョコレートと違って後味がしつこくありませんし手を汚さずに食べられるので日頃からよく食べられています。

 

私の職場の女子社員も「おやつ」と称してクッキーを食べている姿をよく見かけます。

お菓子をもらって嫌な気分になる女性はいないのではないでしょうか??

 

ちなみに、お返しとして選ぶクッキーは「普通の美味しいクッキー」にしましょう。健康志向のクッキーが人気と言いましたが、あくまでも女性が自分で選ぶ場合の話。下手に男性からプレゼントすると「何かのあてつけ」だと思われてしまうこともあるかもしれませんからね(^_^;)

 
 

 義理チョコのお返しに贈らないほうがいいものは??

それでは、最後にホワイトデーのお返しには贈ってはいけないものについてお伝えしたいと思います。

 

形に残るものはむしろ迷惑・・・

まずはこれ、お返しのギフトとしてつい思いついてしまうようなハンカチやタオル、またはちょっとしたアクセサリーなどです。

理由としては、まず第一に

 

趣味が合わないものは使いたくない。

 

ということです。男性も、自分の好きでないデザインや色のネクタイをもらっても困ってしまいますよね・・・

職場でもらったプレゼントとあっては、「使わないといけないよなぁ」とか大人の事情も作用してきます(^_^;)

 

好みの分かれるような品物は贈らないほうが無難です。いらないからといって処分にも困ってしまいます。

 

やはり一番いいものは食べ物などの消耗品です。

 

ダメ

 

義務で用意した感が丸出し・・・

たとえば、クッキーの詰め合わせをゴソゴソと出して「みんなで食べて〜」なんかは最悪です。

あまり考えもせずに”仕方ないから”適当に用意した感じがします。

 

また、何のラッピングもせずに素のパッケージのまま配るのも同様です。最低限の気配りは紳士のたしなみですよ!

 

最後に

以上がホワイトデーの人気のお返しベスト3とお返しをするときの注意点でした!

ぜひ今年のホワイトデーは「ちょっと気の利いたイカしたお返し」でデキる男になってください(^^)!

 

【関連記事】

ホワイトデーのマシュマロの意味!意味を知らないと大惨事!?


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事



コメントを残す

このページの先頭へ