2016年選抜高校野球!チケットの料金や発売日は?ヤフオクにもある?

 

2016年の春のセンバツは2016年3月20日に開幕します!

 

春のセンバツ(正式名:選抜高等学校野球選手権大会)も今回で88回目となります。

出場校などが気になる方こちらの記事もどうぞ!

 

 

春のセンバツ甲子園は炎天下の夏の甲子園とは違い、熱中症の心配もないので温かい服装で行けば楽しく観戦できます(^^)

 

天気が良ければポカポカして青空の下で素晴らしい一日を過ごすことが出来ますよ!

 

ですが、高校野球のチケットについては、いくらするのか?どこで買えるのか?って意外と知らないものではないでしょうか?


今回は選抜高校野球のチケットはいつから発売されて、どこで買えるのか」についてお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク


選抜高校野球のチケットはいくらするの?

まずは気になる”チケットの価格”からです。

 

チケットの価格は「座席の位置」で変わってきます。

地方大会の予選などは無料だったり、「一律500円」だったりしますが、さすがに全国大会の会場である甲子園ですからプロ野球のチケットと同じように座席位置で価格が違うのです。

 

ちなみに、プロ野球みたいに高くはありませんから安心してください(^^)

 

高校野球のチケットの種類

チケットは公式サイトなどでは”入場券”と言うようです。日本語か英語かの違いだけですね(^^)

 

入場券は3種類あります。

  • 当日券
  • 前売り券
  • 通し券(連券

当日券や前売り券は色々なチケットでありますから聞いたことがあるかと思いますが、「通し券」というものが気になる方もいるのではないでしょうか?

 

この通し券は甲子園で高校野球の大会が開催されている期間は何度でも見に行けるというものです。

期間限定のパスポートのようなものですね(^^)

 

甲子園が近くて毎日見に行きたくて仕方がない方にはオススメですよね!

 

さて、それでは価格の説明に入る前に、座席によって価格が違うので甲子園球場のの座席の場所について把握しておく必要があります!

 

甲子園全景

 

甲子園の座席名と場所をチェック!

甲子園の座席は全部で6つのパートに分かれています。場所と合わせてご確認ください!

座席名場所
中央特別自由席バックネット裏一帯
1塁側特別自由席一塁側内野スタンド
3塁側特別自由席三塁側内野スタンド
1塁側アルプス席一塁側外野スタンド
3塁側アルプス席三塁側外野スタンド
外野席バックスクリーン左右

また、見難いですが甲子園球場の見取り図もどうぞ(^_^;)

自作です(笑)

甲子園見取り図

 

入場券の価格は?

それでは、いよいよ価格の発表?です(笑)

ちなみに、今回ご紹介するのは2014年の86回春のセンバツの価格です。

この大会の後、消費税の増税などがありましたが、96回夏の甲子園も同じ価格でしたので2015年も変わらないと思われます。(正式に発表され、訂正などがあった場合にはこちらも訂正いたします。)

 

甲子園の座席ごとの価格

座席の場所大人子供
中央特別自由席2000円2000円
一塁側特別自由席1500円600円
三塁側特別自由席1500円600円
一塁側アルプス席600円600円
三塁側アルプス席600円600円
外野自由席無料無料

前売り券との価格差などについて!

 

前売り券は実は一塁側特別自由席と、三塁側特別自由席分しかありません!

 

そして価格は同じです!

 

また前売り券は準々決勝、準決勝、決勝の分はありませんので当日券を買うしかありません!

 

当日券の発売はその日の甲子園の開門時間(大会初日は7:00〜など日によって変わります。)からですので、通常の試合であれば確実に手に入れておきたい場合は前売り券を買うのが一番ですね(^^)

 

その他の座席は当日券か、通し券で購入するしかありません。

 

ちなみに、通し券の価格は以下の通りで、毎日バラバラに買った場合と比べて少しお得になっていますが、「毎日見ないと元が取れない」のでご注意を!

 

通し券(連券)の価格

座席価格
中央特別自由席20,000円
一塁側特別自由席13,500円
三塁側特別自由席13,500円

 

甲子園

 

チケットはいつ発売?どこで買える?

それでは、最後にチケットはいつ発売でどこで変えるのか?についてです(^^)

 

チケットの発売日は?

春のセンバツの前売り券や通し券は毎年3月上旬から発売されているようです。

2014年は3月3日、2013年は3月1日でした。

 

2月に入ったら定期的に甲子園情報をチェックされるのをおすすめします(^^)

*2月9日現在、主催の毎日新聞社に確認した所「2月下旬から3月上旬紙面で発表いたします」とのことでした。

 

正式な発売日が分かり次第こちらでもお伝えします。

 

当日券の購入場所!

まず当日券の購入場所甲子園球場の入場券売場です!

大会初日や決勝戦、また、注目校の試合がある日は売り切れもありうるので注意しましょう!

売り場の場所は、甲子園球場の外側で三塁側特別自由席と中央特別指定席の間のあたりです。

 

前売り券は甲子園球場では買えない!

次に前売り券ですが、「甲子園球場の入場券売場では売っていない」という点に注意が必要です!

 

前売り券を店頭で買うには毎年大阪や東京、福岡などの毎日新聞社(選抜大会の主催)の関連企業やミズノのスポーツ店などで発売されるのを確認の上で買いに行くしかありません。

 

しかし、わざわざ遠くまで行く必要はありません(^^)

近くのコンビニやコンサートチケットなどでお馴染みのチケットぴあなどで買うことも出来ます!こっちのほうが便利ですよね(^^)コンビニの買い物のついでにチョイチョイ!と買ってみてはどうでしょうか!

 

チケットぴあ

直接購入出来るところ:チケットぴあ店頭、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

電話で購入:0570-02-9999 Pコード:825-465

ローソンチケット

直接購入出来るところ:ローソン

電話で購入:0570-084-005 Lコード:53417

イープラス

直接購入出来るところ:ファミリーマート

CNプレイガイド

直接購入出来るところ:セブン-イレブン

電話で購入:0570-08-9999 セブンコード:028-945

 

甲子園のチケットの疑問!

試合が雨で一日中止になったり、途中から雨が降ってきて試合が中断された場合はどうなるの?

チケットの払い戻しについてはしっかりと決まりがあります!


①雨天で朝から中止の場合(1試合も成立しなかった場合)
  • 翌日の券として利用することが出来る。
  • 当日券の場合は当日中であれば甲子園の窓口で払い戻しが受けられる。
  • 前売り券の場合は当日甲子園の窓口で払い戻しを受けるか、中止になった翌日から2週間購入先で払い戻しを受けることが出来る。
②試合の途中で中止になった場合
  • 1試合でも試合が成立していた場合は払い戻しはされない。
  • 翌日の券としても使うことは出来ない。

試合の途中で雨がひどくなってしまいそれ以降中止になった場合は一番もったいないですね(T_T)

 

ヤフオクなどのオークションで買えるの?

結論から言うと買うことは可能です。

シーズンになると出品されているようです。

しかし、オークションですから以下の注意点が考えられます。

 
  • 適正価格より高くなる
  • 必要枚数手に入らない
  • 見に行きたい日までに届く保証がない
 

ちょっと考えただけでこれだけ懸念事項が出てきます。

 

正直オススメできません(^_^;)

 

最後に

以上が甲子園観戦のためのチケットの情報についてでした!

 

やっぱり何事も早めに行動するのが一番ですね!試合のチケットだけでなく、新幹線や飛行機のチケットが必要になる方も多いのではないでしょうか?

こちらも忘れないように注意してください!

 

計画的に準備して楽しく甲子園観戦してくださいね♪


あわせて読みたい関連記事



このページの先頭へ